ディーテクニック走行会 @TC1000

2008030801.jpg
2月の雪で中止になった走行会の振り替えとして、昨日参加して参りました。しかし初っぱなからあまりよくないことが。
せっかく会社が早く終わって、大黒オフにも行かずに早く寝たのに……
夜中の地震で目が覚めました(泣
そこから眠れませんでした orz
阪神大震災経験者は小さい地震でも軽くトラウマなのです……
という低いテンションで出発、しかしコンディションは抜群、快晴、気温もそんなに高くない(`・ω・´)
6:30に守谷SAでかとぺさんと待ち合わせ、そして現地7:30到着。
軽井沢ミーティング以来おひさしぶりなマイミクの よしみんさん もおられました。
2008030802.jpg 2008030803.jpg
今回は50台くらいでしょうか。ただヒート数が少ないように分散して走るので、9台程度でゆったり走れます、クリアラップがとりやすいのがDテクニック走行会のメリットです。
いつも通りモナーク弁当ですが、やっぱおいしい!ハンバーグが最高です(・∀・)
2008030804.jpg 2008030805.jpg
では早速各ヒートの模様。結論から言うと、ベストタイムを更新しました!(`・ω・´)
45秒102!
その映像。2ヒート目です。

■1ヒート
タイヤも路面も暖まりきっていないので、慣熟走行をメインにしてみました。先日の目標タイムだった45秒台はトントンと出る様になったので、やはりそこそこうまくなっているのか。
1ヒート目終了と同時に、Dテクの加藤さんに同乗走行をお願いする。LSDが入っているため、かなりいままと違う走り方をされましたが改めてLSDでの走り方を確認しました。
ただ、気になるコメントが……
「ブレーキのタッチ重いですよね」
「ガタガタしますねぇ。ブレーキのジャダーかな?もしくはブッシュ回り?」
「これなんの音ですか?左コーナーだけですよね?」
……(´・ω・`)ショボーン
しかし、3週ほど乗っただけでここまでわかるんですねぇ、さすがです(`・ω・´)
話が弾んだおかげでタイムとか全然見てませんでした(笑)
これが加藤さんの同乗走行の模様です。

■2ヒート
前回より0.3秒ですが、タイムアップ。ここから先はこういうタイムの削り方になってくるよなぁ。
同じ組で走っていたパーティーレースに出ている方のTCR2000(パーティーレース仕様のDテクニックコンプリートカー)が44秒017だったので、RHTであることを加味するとまぁ同程度?ごめん言いすぎ(´・ω・`)
(RHTはつるしで1秒ほど幌に比べて遅いようです。重量とか重心とかの関係上)
私のクルマはデッドニングでレジェットレックス満載、さらにガソリン満タンであったことを考慮すると、もう少し速くできる(軽く)余地はあるか?
やはり自分自身もダイエットせねば!(´・ω・`)
■3ヒート、■4ヒート
その後午後からは気温も路面温度も上がり、7週ほどでタイヤはずるずる状態。
しかし45秒107という好タイムも出ました。さらに言うとLSDでの走り方がわかってきた感じ!
なんというか、ハンドルを切らなくてもクルマが勝手に曲がっていく感じです。特に1コーナーや最終コーナーで、ハンドルを切り込んでいくとリアが多少滑りながらクルマに微妙な振動が出てあまり曲がらないのですが、逆にハンドルを少し戻すとなぜかスーッと入っていく感じです。
それでタイヤがずるずるの状態でもベスト近いタイムが出たので、今度はもっと早くそんなイメージで走ってみたいと思います。(`・ω・´)
終了後のドラミでは、今年の活動告知やいろんなアドバイスなど。そして恒例(?)となりつつあるジャンケン大会。しかしながら加藤さんは強い。今回はMOTULのネックストラップをゲットしました。
2008030806.jpg 2008030807.jpg
和気藹々と楽しい走行会でした。2週間後にはジムカーナ、来月にはTC2000、5月にはまたTC1000があるのでガンガン行きたいと思います!
次回オイル交換はせっかくなのでDテクニックでMOTULオイルにしてみようと思います(`・ω・´)

最近人気の記事

8 Comments

  1. やましん やましん
    2008年3月10日    

    おぉ~!LSDでの走り方(アクセルで曲がる感じ)がつかめてきましたか!!
    TC1000だと9台程度の同時コースインなら走り易そうですね。(台数がたくさん居ると抜きつ抜れつの練習も出来ますがww)
    ボクは今のところ4月と5月は走行会の予定がないです。。たぶん筑波のファミ走にいく位だと思います。
    ボクもがんばらねばっ

  2. レイヴ レイヴ
    2008年3月11日    

    ▼やましんさん
    そうなんです、なんとなく最後になって掴んできました。
    というかなぜハンドルを戻しているのにノーズがすーっと入っていくんでしょう?
    でも、タイヤがまともな状態であの走りが出来るとたぶん44秒台にはいけそうです。
    このクルマはかなり他のNCと比べて特殊だとは思うので、どこまでタイムが縮められるかはわかりませんが、今年はお金の続く限りいっぱい練習したいですね(笑
    しかし、やましんさんにしてはめずらしく2ヶ月も空くんですね(笑
    一個よさげな走行会を見つけたのでまたメッセージします。もし良かったらいかがでしょう(`・ω・´)

  3. Indy Indy
    2008年3月11日    

    くわっ!走行会楽しそう!!
    私も早く参加したい!
    …でもサーキット行く道具買ったらサーキット行くお金が無くなりました(・ω・)
    5/4は…ヘルメットの納期次第ですなぁ…

  4. よしみん よしみん
    2008年3月11日    

    お久しぶりでした。
    ほとんどクリア状態だったので楽でしたねー。
    もうちょっと気温が低ければよかったですが。
    そういえば、TS-G試座どもでした。
    結局RS-G買っちゃいました。
    レイブさんのおかげです。

  5. レイヴ レイヴ
    2008年3月12日    

    ▲Indyさん
    早くカモンです(*´▽`*)
    5/4は間に合えばいいですね-。
    僕は4月中はあと1回は参加しようと思うのですが、5月前後から6月末までおそらく仕事がデスマーチになるので、土日予定あけるのが難しいかもなのです(´・ω・`)
    ご都合があえばお山もご一緒したいっすね。
    ▲よしみんさん
    こちらこそ、お疲れ様でした。
    最後ご挨拶しないままでしたが、またあらためてどこかでご一緒させてください。
    それはそうと、RS-Gのご購入おめでとうございます!!(*´▽`*)
    TS-Gが多少でも参考になられたのでしたら幸いです。
    RS-GのRはレーシングのRなので、これからガンガン走りに行きましょうー(`・ω・´)

  6. かず かず
    2008年3月12日    

    TC2000って4月24日のですか?

  7. レイヴ レイヴ
    2008年3月12日    

    ▲かずくん
    4/22です。
    こちらを参照ください
    http://d-technique.txt-nifty.com/blog/2008/03/4222000_e2c6.html
    ちなみに、平日だから僕は行けません、ということにさっき気づいた(泣
    (´ノω;`)

  8. かず かず
    2008年3月12日    

    うぅ、コピーできませんでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg