スポーツランドやまなし走行会

さて、今回はこのブログにコメントをいただいているかとぺさんに誘われてスポーツランドやまなしでの走行会に参加して参りました。
2007112405.jpg
例によって寝不足の状態で朝5時に出発ー。中央道をひた走り、双葉SAでまちあわせ。かとぺさんのお知り合いの方々と合流。かとぺさんのロードスターのほか、マーチ、ヴィッツ、スイフトスポーツ、34スカイライン、アルテッツァジータ、などいろとりどり!その後MR2も現地合流。
2007112406.jpg
双葉SAから韮崎で降りたら10分ほどでスポーツランドやまなしに到着。うーん、寒い!気温5度くらいしかなく無くない?(´・ω・`)
早朝の底冷えの中、準備開始と完熟歩行。
いままでサーキットは筑波サーキットしか走ったくとが無くて、初めて行く場所での走行会ですが、このスポーツランドやまなし、すんげー急勾配じゃない?
2007112401.jpg 2007112402.jpg
2007112403.jpg 2007112404.jpg
完熟歩行でそのジェットコースター的なコースに少々ビビリまくりです。うわぁー、こんなところ走れっかなぁー?スポンジバリアとか無いよぉー!しかもウォールの向こうは崖とかありえへんし!(´ノω;`)的なテンションでした。
全部で33台の参加。他の参加者の方はNSX・S15・R32・インテグラ・86さらにはランチアストラトスまで異種格闘技戦という様相でいよいよスタート!
2007112407.jpg 2007112410.jpg
初めはさぐりさぐりでいってみましたが・・・おおー!楽しい!(*゚∀゚*)コースレイアウトが峠チックで急勾配の2コーナー後の勾配を下りながらのコーナーとかジェットコースター感覚!
テクニカルで攻めどころも多くて非常に楽しいコースですね!
ただ、ラインがイマイチわかんないなぁ。5ヒート目前にしてタワーてっぺんからコースを見てみると、明らかにブレーキングのポイントが違うようでした。もちろんクルマによっても変わるんだけど、難しいな。ヘタにブレーキングするとスピンしそうなコーナーもあるし、なかなかシビアです。
これはベストラップではない最終ヒートの模様です。コーナーが見えないほどまぶしかった(´ノω・`)

2007112411.jpg 2007112412.jpg
3ヒート目、一緒に参加した34スカイラインのHさんが3コーナー抜けた私の目の前でタイヤバリアに向かって大クラッシュ!((;゚Д゚)ガクガクブルブル
目の前で起きたのでかなり驚きでした。
そしてかとぺさんと参加した仲間のみんなで大修理大会。いやー、心強い仲間がいるといいですね!どんどんバラバラにされていき(笑)そして見事なまでに修理されて自走可能になりました!
2007112408.jpg
70週ほど走り、ベストタイムは33台中22番目の45″282。初めてにしてはまぁーまぁ?
計6ヒート走り、大満足で帰路に。
2007112413.jpg 2007112409.jpg
途中寄り道して富士五湖の横を抜け、御殿場方面に夕食を食べに。さすがに標高1000mにある道だと、外気温が1℃というとんでもなさ。トンネルに入った瞬間窓が一瞬で曇り、超パニック!窓全開で対応!(寒
満月の明かりを浴び出うっすらと浮かぶ富士山と、富士急ハイランドの夜景を眺めながら御殿場でトンカツを食べ、その後温泉へ。
たまたまナビに「温泉」と入力して出た場所。名前からして健康ランド的な名前で裏道山道を抜けてとんでもないところに行くのでは?と思い行ってみたら、すごい人!そしてイルミネーション!
え!?え!?このサプライズは何?幻!?みたいな感じでしたが、どうやら「時の栖」という有名な観光スポットのようでした(笑
そして温泉とマッサージチェアでゆっくり旅の疲れを癒して仮眠し、無事帰宅しました。
2007112414.jpg 2007112415.jpg
楽しい方々と知り合えて、超充実した一日でした!
かとぺさんありがとうございまっす!
(*`・ω・´*)

最近人気の記事

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg