ロードスターで富士スバルライン

昨日のブログの通り、ロードスターを売ることが確定いたしました。残されたのはあと2~3週間ぐらいでしょうか。最後に残り少ない時間目いっぱい楽しみたいなと思います。

そんな3連休の最終日の今日、ロードスターを買ってから、一度行ってみたいと思っていた場所に思い立って行くことにしました。

それは富士スバルラインです。

富士山の5号目までいちどロードスターでドライブに行きたいなと買った当初から思っていました。
ロードスターを買って最初に遠出をしたのが富士山でしたからね。
このときの日記には「コイツとどこまでも行くぜ!(*´∀`*)」と若かりし私の意気込みが書いています。

10年前に富士山に登ったことがあるので改めて自分の車で行ってみようと思い夜中に出発。

つわりでつらい奥さんに少し罪悪感を覚えながらも、最期だしいいよね。
夜中に家を飛び出して東名高速をひた走り御殿場から富士五湖道路を北上し富士山に向かいます。
ずっとすいていて快適なドライブです。

さすがに山の麓はもう寒く、Tシャツ、シャツ、長袖パーカー、を着ても寒いぐらいでダウンのベストを持ってきて正解でした。しかしながらそれでも富士山5合目は足りないレベルで寒かったのですが(´・ω・`)

初めての富士スバルラインですが、やはり夜中の山道は真っ暗でお化けが出そうな感じです。
と、そんなところに、正面から・・・・
 
 

 
 
・・・・・・・・・(;^ω^)?
 
 
 
 
 
 
バッッサァバッサァバッサァ

 
 
 

 
うわあああぁぁぁぁぁぁぁ!!!!(゚Д゚;)ノノ
 
 
 
フロントガラスに向かって飛んできたのは明らかにフクロウ系の鳥類でした。
しかもデカイ! 初めて見ました。おるんやなぁ。

でも窓を開けると雲の切れ間切れ間に満点の星空が見えてとてもきれいです。ギャラクシー。

30キロもある長い漆黒のワインディングを越えて富士山の五合目に到着。夜中の4時半ごろに到着したのですが、駐車場は結構人がいっぱいです。途中の往来では数台すれ違う位だったので驚きました。

少し車の中で休憩をしてから星を撮影し5時前位からご来光が見える場所に陣取る。まだ誰もいない。でも寒い、やばい。たぶん10度以下。普通にダウンジャケットじゃないと死んじゃうレベル(;゚Д゚)

雲が多かったのが少し残念。前日雨降ったからなぁ。

徐々に明るくなっていく空と、夜景が綺麗な麓の町のコントラストが美しいです空も星空下は夜景素敵ですね。

30分ほどすると御来光目当ての観光客の方がゾロゾロいらっしゃいました狭い展望台ですが多分50人ぐらいはいたと思います(笑

そしてご来光の時間。雲の切れ間から輝く太陽を見ることができました。10年ぶり位にご来光を富士山で拝みました。

太陽が出ると雲海が黄色に輝いてとってもきれい。でも多分その時間は30分位かなと思いますほんの一瞬の出来事ですね。

夜が明けきると青空と白い雲海が広がっていました。天界という感じです。

景色をひとしきり楽しみつつ、裏の神社で罪滅ぼしに安産祈願のお守りを購入。

それから帰路につきました。
途中途中で写真を撮りましたが、これが撮り納めになるかもしれないので大量に撮影してやりましたよ(笑

 

 

 

そして、Facebookを見ているとマサさんが須走の道の駅にいらっしゃるということでしたので向かってみました。
で、無事に須走の道の駅で無事にまささんと合流。

マサさんは僕が車を買い替えることを昨日のツイートでご覧になったのか、プレゼントになんとロードスターのモデルカーをいただきましたスイッチでネオンが光海外製のやつです、うおお!
マツダスピードエアロでおいらのロードスターと一緒!感動です。

もしかするとこうしてロードスターで会うことがあるのはこれが最後かもしれません。
そう思うと少し寂しいですが、まぁ、またロードスター限定ではないドライブの時に一緒にどこかに行けたらいいなと思います。
本当にお世話になりました

ちなみにロードスターをレンタカーしてオフ会とかドライブに行くことってありなんでしょうかね?(笑
 

そんな感じで楽しい朝のドライブになりました。こうしてワインディングを走ることがないかもしれないと考えるとすごく世界が眩しく見えます。
実際眩しいんですが(`=ω=´)

屋根を開けて、空を見上げて頭上に見える少し紅葉がかった木々がとてもキラキラ輝いています。とっても楽しくて素敵な時間をくれる車です。

もし、乗ってみよう、買ってみよう、と思っている方がいらっしゃるなら、ぜひ乗ってみることを本当にオススメします。

ロードスターに乗っていろんなところに行きましたが、思い返せば雨の日も晴れの日も全てが輝いて見えていたなぁと心の底から思ったドライブでした。

最近人気の記事

2 Comments

  1. Recluse Recluse
    2012年10月9日    

    まだ気が早いのですが、長い間お疲れ様でした。

    山梨に来て居たんですねぇ・・・|’д’;|
    惜しくも?その日の午後には富士スバルラインを
    友人の車と共に走っていました。(県内なので)

    RAVEさんのblogでロードスターが欲しくなった身としても、
    ロードスターは運転という楽しさを教えてくれた気がします。
    (もっとも以前から車が好きではありましたが)

    オープンカーというだけでなく、色んなキャラクターを
    もったクルマだと思います。楽しみ方は当に千差万別ですね。

    RAVEさんのこれからに注目して待ってます|’∀’|

    • raveraver raveraver
      2012年10月10日    

      >Recluseさん
      コメントありがとうございます!
      午後とは惜しかったです。結構走ったのですがロードスターには実は1台も会いませんでした(笑

      私のブログが物欲を刺激したようで、光栄です(笑
      これからがどの程度になるかわかりませんが、ひとまずうっぱらうまでの行程は書いていきたいと思いますので最後まで応援のほどよろしくお願いいたします(゜∀゜)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg