初 SUPER GT観戦レポート

行ってきました富士スピードウェイ。初めての富士スピードウェイでしたが、さすがに長いですねー。
今度は走りにこよう(`・ω・´)
昨日は渋滞に疲れ&朝一で疲労困憊、寝てしまいました。そんなわけで全2日の行程をレポートしますよ!
ちなみにロードスターでの宿泊旅行は初めてです。
■5/3 -予選に出発-
朝7:00出発。いきなり東名が30kmの大渋滞ということもあり、中央道から迂回していこうとしたら中央道も25kmの渋滞で、結局東名に舞い戻り、1時間ロス(´・ω・`)
渋滞にハマるとMT車であることを呪いますな。3時間もトロトロ運転してるとさすがに左足が疲れますなぁー。
大渋滞を抜けて足柄PAで昼食。

5時間かけてFSWに到着。遠い駐車場に止めさせられたけど、予選と言うこともあり、それなりに空いていたのでそこそこ良席を確保。席を取っておいてイベントブースをぶらぶら。



イベントでD1チャンピオンかつドリフトマスターの谷口信輝選手のトークショーを運良く見ることができました。先日の激GでJOSIを同乗させたドリフトの模様を放送で見ていたことと、軽快なトークもおもしろく、GT300クラスは谷口選手と山路選手所属のユンケルパワータイサンポルシェを応援することにしてみた。


あと、ADVANのブースでじゃんけん大会があったので参戦。勝利してADVANのTシャツをゲット(`・ω・´)
さらにADVANのフェイスペイントもしてもらった。まぁ、純正タイヤはADVAN A11Aなので。

そんな感じで、イベントと物販とレースクイーンのお姉ちゃんをモリモリ楽しみつつ、フリー走行とスーパーラップを観戦。
今までサーキットでパーティーレースとかは観戦してましたが、改めてGTマシンを目の当たりにしてみると……まず、スゲェ爆音(≧ω≦)
耳をつんざくという感じですな!早すぎてカメラが追いつきません!
そんな感じで予選も終了し、TAKATA童夢がトップということで、本日は終了。
ワインディングロードをヒルクライムしながら予約しているペンションへGO。超楽しい峠をモリモリ登って行き、山中湖から5分ほどの場所なのですが、途中のパノラマ展望台では夕日に照らされる富士山と山中湖がすごく幻想的に輝いて綺麗。久々に浮世離れした景色を味わうことが出来ました。



宿泊したペンションは総木造のログハウス的ペンション。夫婦お二人で経営しているらしく、アットホームな雰囲気とともに、甲州ワインのみ放題と言うことで赤白ハーフボトルづついただきました。
ちなみにペンション名と夕食は追記に書いておきます。

■5/4 -決勝観戦-
朝7時からパドックパスの抽選販売開始だったのですが、起きると8時。うん、あきらめて朝食を満喫。高地の強い朝日を浴びつつ、コーヒーで目覚め。うーん、住みたい(・∀・)
9時前に出発。またワインディングロードを降りていくと、雲一つ無い快晴。そして富士山が鮮明にスカイラインにそびえていました。
私は22歳の時に富士登頂をしたのですが、よくあんな所まで行ったなぁ、と改めて実感。

15分ほどでFSWに到着。すでに数万台の入場車(;´Д`)
当然良席は確保できるはずもなかったのですが、たまたま運良く谷口選手所属のユンケルブースに行くと、買い物をすると先着でレースクイーン小林恵美ちゃん(誰かしらんけどかわいいのでOK)のサイン入りのユンケルピット前の指定席のチケットを頂けると言うことだったので、ガッツリユンケルを購入。
なんて運がいいんだ(・∀・)

そんなひょんなことで指定席をゲットして観戦。
チューニングカーデモランでは織戸選手と谷口選手のスーパードリフトデモンストレーションにド肝ぬかしましました。

実家は大阪の南港と言うところで、大阪では結構ドリのメッカでよく見ていたのですが、ケタが違うなぁー。FSWの長い直線、端から端までドリフトで抜けていくとは(゚∀゚)
今度D1でも見に行ってみよう。


そして昼飯。うん、うまい。勝カレーを食ってユンケルを飲んで谷口選手の勝利を願ってみた(`・ω・´)

そしてはじまりました決勝戦。
なんとスタート前のローリング中に脇坂とロッテラーの宝山TOM’S SC430が故障。リタイア!なんてこった。
そのごもう一週ローリングし、スタート!うひょー!スゲェ爆音!たまらん!!
道上のTAKATA NSXを先頭に駆け抜ける500クラスのマシン。そしてその後に続く300クラス!がんばれユンケル!うーん、興奮。




しかし300を見ていると、ランボのエギゾーストがひときわ高い音ですが、RE雨宮の7もまた違った音ですね。高いというか、ロータリーエンジン特有の音、ってかんじ。

そんなことを思いつつレースは進行。TAKATAがトップを独走、xanavi・MOTUL・エプソンが追走、ZENTはいい感じ、さすが立川。ARTAは徐々に順位を落とし、RAYBRIGはなかなかあがらずという感じの500クラス。300はアクティオが独走。続く2位争いは混戦模様の中ARTAガライヤが2番手浮上。紫電とMR-Sとユンケルが三つ巴の戦いを繰り広げる中、拮抗状態のままレースは中盤へ。
50周ほどを過ぎたところで、300のポルシェがエプソンNSXと衝突、エプソンが大炎上の大破!うひょーこえー!

赤旗が振られてレースは一時中断。
リスタート前にユンケルのレースクイーンと小林恵美ちゃんが応援席に駆けつけ、みんなで応援。うーん、かわいい(*´∀`*)


そしてレースがリスタート、またも車と魂が絡まり合う富士スピードウェイ、そんな中ZENTがスピンし大きく遅れる。さらにTAKATA NSXの調子が悪くスローダウン。xanaviとMOTULがその隙を逃さず、トップへ躍り出る。
TAKATAはピットインしてミッション交換を行うも、完全に上位入選の機会を逃して、そのままZの2台が優勝という結果でした。
300はまた混戦模様。ユンケルも一時は3位まで躍り出た上、300クラスのトップラップタイムを出すも、ピットインにて大きく順位を落とし、結果したから数えた方が早い順位に。うーん、残念。
そんな感じで決勝終了。長いレースながらも見ごたえがあり、アクシデントもあり、レースの駆け引きに興奮し、イベントも楽しめ、おなかいっぱいの充実したGWでした(`・ω・´)

帰りはまた渋滞で、チンタラ4時間くらいかけて帰ってきたので、筋肉痛です(;´Д`)


ちなみに宿泊したペンションはこんな所です
オーベルジュ キッチンハウス-隠れ家-
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/39728/
■夕食
・前菜
レバーペーストのクラッカー、スモーク合鴨、スモーク牛タン、フルーツクリームチーズ、生ハムキウイ
・魚料理
鯵とマリネサラダ仕立て
エビのムース・クリームソース
・スープ
カボチャの冷製スープ
・メイン
チキンのソテー・マスタード風味
・デザート
ガトーショコラ、洋なしのシャーベット、バニラのババロア、アップルパイ
甲州赤白各ハーフボトル
■朝食
ほうれん草とトマトのオムレツ
ソーセージ
アサリのクラムチャウダー
自家製バターロール
ポテトサラダ
バナナのヨーグルトあえ
フルーツもりあわせ
コーヒー
満足(*´∀`*)

最近人気の記事

5 Comments

  1. ヴァイツェン ヴァイツェン
    2007年5月6日    

     渋滞疲れお疲れ様でした(ノω`)
    ビデオで画像UP本当に有難いです!やっぱ車が突き抜けていく音とか物凄い迫力ありますねぇ・・・!D1の時もアレくらいのパフォーマンスやってくれてもよかったのになぁ(・ω・`)
     ユンケル買って指定席GETって所に笑いましたがやっぱみんなで応援すると楽しめていいですよ(σ`・∀・)σネ!今度やる鈴鹿ではBOMEX応援にいってやるううううううううう!ヽ(`Д´)ノ

  2. アレチチ アレチチ
    2007年5月6日    

    俺も行きたかったーーーー(´・ω・`)
    次は誘ってくださいヨ!!!
    金貯めておきます;;
    大阪のドリメッカと言えば南港ですかね!!!

  3. レイヴ レイヴ
    2007年5月6日    

    ▼ヴァイツェンさん
    音はなかなかすごいですねぇ。ランボや7は耳にキます。
    BOMEXのマシンもペイント(イラスト?)が超かっこよかったですよ。
    ルーフに天野喜考のイラストが描かれてました(`・ω・´)
    ▼アレチチさん
    次はどこだろ、仙台とかきついから、夏の鈴鹿かなぁ~?
    鈴鹿ならこっちからも行けるぜー(`・ω・´)

  4. 2007年5月23日    

    はじめまして。
    僕も今年は鈴鹿へGTを見に行きました。
    2回目です。
    やっぱり本物は迫力が違いますよね・・・僕はやっぱり雨宮RX-7の音が一番好きですね。ロータリー大好きなんで(笑
    今度他のサーキットまで見に行きたいのですが、多忙な学生生活の中なかなか行く機会がありません。富士も行きたい候補の一つなんです。
    また遊びに来ますし、ぜひ僕のページにも遊びに来てください!

  5. レイヴ レイヴ
    2007年5月23日    

    ▼やまぴ@さん
    はじめまして!
    初戦鈴鹿に行かれたのですね、良いですねぇー(≧ω≦)
    ホームページも見させていただきました。
    学生さんで8にお乗りですか!うらやましいです!!でも、良いですね!
    私もロータリーは大好きで、8が出た頃はまだ学生でした。
    すっげー欲しくて、毎日友達に「エイトエイト!」って叫んでましたよ(笑
    ぜひぜひ富士に来てください、いやむしろ走りに来てください。
    そのときは私の前の会社の上司で、マツダパーティーレースのチャンピオンを連れてきます(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg