保田漁協直営 新鮮魚介料理と鋸山大仏ドライブ


どーん!
これが何かは後ほどご説明いたしますが、昨日のレカロ装着の感触を確かめるのもかねて、本日は長距離ドライブに行って参りました。
どこに行こうかと悩んでいたところ「何かうまいモン食いたいなぁ」ということで、魚介を探し求めて検索していて見つけたのが、千葉の保田にある漁協直営の新鮮料理「ばんや」に行って参りました。

まず、ドライブルートは「東京湾アクアライン」経由で木更津を越えて、という感じ。
初の東京湾アクアライン。ウキウキして出発。
うん、高い(涙)たかがトンネル通るのに3000円は無いよなぁ。
海ほたるからの景色は、あいにくの曇り空ながら気持ちよい眺望です。

その後ちんたらドライブし、「ばんや」に到着。人工ですが温泉もあります。
店頭にダイレクト感満載で売られている干物が非常に食欲をそそります。


すごい人だかり。そんなに大人気なのか、こりゃスゲェ!入店前から期待が持てます。
入店すると、大行列と大繁盛。
とりあえず受付をすませ、干物の試食などをしながら順番待ち。
金目鯛の煮付けが非常においしいとのことなので、期待しながら席に着きました。
ランチメニューのご紹介。
■金目鯛の煮付け

金目鯛を甘辛く煮た、この店の定番料理。
一匹まるまるですが、1580円(時価)と、他の商品に比べ少し高めですが、この量と味なら全然リーズナブル。味わいもさることながら、鯛の甘みも味わえ、身もしっかりあり、これだけでおなかいっぱいになりそう。
■オススメ朝獲寿司

鯛、金目鯛、稚鰤、穴子、いなだです。
穴子は直炙り焼きで香ばしく、鯛はしっかりした身、金目鯛は甘さがあり、稚鰤もたんぱくだけど味わい深くて非常においしいです。これで850円!
■タコの唐揚げ

取れたての生蛸をぶつ切りにしてそのまま唐揚げに。歯ごたえたっぷりながら身も柔らかく、適度な塩加減でビールのアテに最高じゃないでしょうか。飲めませんでしたが。350円とすっごく安かったです。
■イカのかき揚げ丼

これがオープニングでお見せした、ド迫力のかき揚げ丼です。イカとタマネギのかき揚げがたっぷりで、食っても食ってもご飯が見えてきません(笑
イカはもちろん取れたてプリプリのイカなので、甘みも歯ごたえもたっぷり。
ぜひお試しください。これで800円くらいだったかな。
計3580円と、二人でモリモリ食えるランチとしてはかなりオススメです。
おなか一杯になったところで、鋸山の大仏へ。
鋸山観光自動車道から日本寺に行きました。

すぐに大仏発見。おお!でけぇ!
伝統で言えば奈良の大仏より全然新しいですが、距離感がわからなくなる迫力はすごいですねー。

そして、階段を上がり、展望台を目指す。
うーん、1000段近くあるだろうか。でも、以外と軽く登れました。
途中に観音様がたくさんありました。首が取れている物もありましたが、廃仏毀釈の影響でしょうか?

てっぺんからの眺望は、晴れていれば素敵なんでしょうねぇ。曇っていたのが悔やまれますが、房総半島がぐるり、です。
「地獄のぞき」からの眺めは高所恐怖症の方には結構きついのではないでしょうか。
上から見るより、横からの切り立ち具合の方がビビリます。
そんなわけで、またもと来た道を戻り(帰りは富津で渋滞でしたが)帰宅しました。
目的がうまい魚を食いに行くことだったので、非常に満足できました(*´∀`*)
一方、レカロはどうかというと、途中で1時間ほどの渋滞にも巻き込まれましたが、スピード領域も、山道も、さすが安定感があり、全く疲れず負担無く、快適にドライブが出来ました!
オススメです。


おまけ

海ほたるにはいくつか動物の置物がありますが、これは何?犬?ドラクエに出てきそう。

こんなのいるようです。弱そう。

「ばんや」の名物犬でしょうか。食事前は店頭で吠えていたのですが、食事後はなぜか海辺に隔離されていました。うるさかったのかな?

帰りも海ほたるで休憩。夜景も綺麗ですね(≧ω≦)

最近人気の記事

1 Comment

  1. 2007年1月30日    

    レイヴが感触を確かめるの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg