シエクル マップシステム314装着

さて、吸排気をひととおりいじくり倒したために、低速のトルクが抜けてしまうという感じになっている我がロードスター。
おそらく、吸気が毒キノコで吸い込みまくりのため&エキマニとスルガ管で抜けすぎて、燃料が非常に薄い感じでしょうか。ECUの学習も追いついていない感じかと。
で、今回燃調を調整することが出来る「マップシステム314」を購入しました。

取り付けはかんたん。エアフロのハーネスにかますだけ。配線は運転席まで届く長さがあるので、社内に引き込んで両面テープで固定するだけ。10分もあれば完了。

で、twitterでも申し上げていたように早速試走。

うーん・・・超体感できるレベルではあまり変わらないような。某ふ頭での加速テストでは、燃料をマックス濃くすると若干加速は楽になりますな。逆に薄くしてもあまり変わりはない感じ。

んー、こんなもんかぁ、と思っていたのが正直な感想。

で、夜にちょっと首都高へ・・・・

おおお!?

伸びがいい!燃料濃いめでセット。
3000回転くらいから上まで伸びながらの加速感がいい。
でも、ものすごく変わるというわけではないです。
かったるい感じが無くて、リニアに吹け上がる感じですね。高速での追い抜きとか楽になりそう。

あと、燃料薄目にしてのロングドライブとかも良さそうです。燃費向上(・∀・)

現車あわせのECUリセッティングのほうがもちろんいいんでしょうけど、 お手軽に調整が出来るという点ではアリですね。

最近人気の記事

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg