ロードスターで行く名古屋、白川郷、飛騨高山の旅vol.2 白川郷と飛騨高山編

合掌造りの白川GO!とロードスター(゚∀゚)

合掌造りとロードスター

合掌造りとロードスター

白川郷の朝はさわやか。まず持って空気が綺麗。起き抜けの呼吸が非常に楽ですがすがしい。
太陽さんさん、川のせせらぎも心地よく、小鳥がチュンチュン1羽でチュン、2羽でチュチュン、3羽そろえば……

まぁ!そんなわけで朝風呂温泉と山盛りの朝食を堪能して白川郷探索ですよ。メインストリートが500mくらいあるのですが、その道を中心に集落が広がっているため、実は歩いて回れる程度の範囲なのです。
まず最初は白川郷全景を眺めることが出来る展望台へゴー!クルマで5分ほどの場所が展望台です。ここから見える全景が白川郷ですね。合掌造りの屋根と緑のコントラストが非常に美しいです。

目抜き通りにはいくつか駐車場があります。1日500円程度と非常にお安い。駐車をしたらマップをいただけるので、その地図を見ながら散策。
各家を回ったり、おみやげ物を見たり、資料館を見たり。神田家というおうちは300円で4階建ての合掌造り家屋の中をじっくり堪能できます。
おばあちゃんがいろいろ解説してくれます。合掌造りは免震構造であることと、釘などを一切使っていないと言うことに驚き。
2階以上の構造物は1階含む土台に乗せているだけとのこと。クレーンで持ち上げることが出来るそうな。うーん、凄い。

ちょうど屋根の葺き替え作業も行われていました。茅が不足しているらしく、御殿場などの茅を持ってきているようです。資金難などもあり、トタン屋根の家に改築する物件もあるそうな。でも、茅の葺き替えの時は都会に出た方も帰ってきて、町民総出で葺き替え作業にあたるとのことです。
地域の人々の結びつきが強いんですね。

ひとしきり白川郷を堪能したあとは飛騨高山へ。白川郷ICからは1時間かからないくらいで到着。こちらはさすがに都会ですね。
早速古い町並みで有名な通りへ・・・おおお、ノスタルジック!

まぁ、建物自体はきっと新しく建てている物もあるんでしょうけど、メインストリートは古い江戸?明治?の町並みを残していて歩いているだけでも見応えがあります。
おみやげ物屋さんもかなりバラエティに富んでいます。
名産品、工芸品、酒蔵、ウサギグッズ専門店、木工細工、創作和人形、飛騨牛カレー、飛騨牛ハンバーグ、飛騨そば、高山ラーメン、せんべいや、みたらしだんご、和カフェ、小料理屋、などなどなど・・・・ここを巡るだけで一日つぶせそうなくらいです。
個人的に気になったのはこの力強い書体の・・・

産婦人科(笑
健康な男の子が生まれそうだ(`・ω・´)

白川郷出発して13時。とりあえず、ランチ!
こりもせず飛騨牛のたたきとおそばの定食。これがまたうまい(゚∀゚)
もちろん価格は観光地価格ですが、そばはしっかりコシがあって、飛騨牛たたきは柔らくてジューシー。ご飯何杯でも食べられるぜ?

そして、デザートはガイドブックにも載っていた抹茶アイスとわらびもちの和パフェが食べられるお店へ。
これもスィーツ最高(゚∀゚) マジしあわせ!あまうま!抹茶アイスとわらびもちとあずきが大好きな私にとっては、涅槃へ昇天するほどに美味でござい!っていうかぶっちゃけこれが食べたいがために飛騨に来ました甘党の俺。

意外とはずれがのお店がないですね。そのためか、若い子が非常に多かったと思います。女子大生とか結構たくさんいました。意外と人気なのか?
高山ラーメンが食べられなかったのが残念ですが、来年に取っておきます(`・ω・´)
来年前泊して行こうぜ>アレチチ

おみやげ物もたっぷり買い込み、名古屋へ出発。一宮で渋滞していたことと、洗車や給油で時間を取ってしまい、夕飯を食べる暇なくオカンを名古屋で見送って、そのまま岐阜へ舞い戻り。岐阜駅前のビジネスホテルで下道でゴー。
さすが名古屋はクルマ王国というか、渋滞ですね。でもまぁ1時間もかからず岐阜駅に到着。

岐阜駅前も結構発展してますねー。駅もキレイしいろんなお店がありました。
ああ、南口の方には金津園と言うところがあるんですがね・・・!(゚∀゚)

まぁ、夕飯は岐阜まで来て、めしや「宮本むなし」でおろし唐揚げ定食を食って安くあげ、ホテルに帰り翌日の中部ミーティングに備えてビール3杯飲んでガッツリ寝込んで寝過ごしましたとさ。ごぬん(´・ω・`)

そんなわけで、気の合う友達と会え、ロードスターももちろん堪能し、親孝行もできて、中部地方の見所もしっかり堪能と、非常に中身の濃いドライブ紀行でした。
たまにはこういうのもいいね。また今度は信州や東北方面に、雪が降る前にでも行こうかな。

最近人気の記事

2 Comments

  1. アレチチ アレチチ
    2010年9月19日    

    んじゃ来年は前泊ですかね!!!!

    しかしいつ見ても文才と絵心に溢れたブログだこと!!
    俺の日記とは大違いだね!!

  2. raveraver raveraver
    2010年9月19日    

    前泊のんびり飲んで、朝起きれなくて遅刻というパターンになりそうだが(笑
    まぁそれはそれで。
    今回の一番最初の写真はナイスショットだと自分でも自画自賛(・∀・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg