RX-7ミーティング@TC1000 参加

RX-7ミーティング 参加
2006120901.jpg
行ってきました、筑波サーキット走行会。
コース1000での開催、しかしながらあいにくの降雨。しかも激寒い(気温6度)。
タイヤも暖まりません。コースはびちょびちょ。
人生発のサーキット走行がこんなにシビアな状況とは(´;ω;`)
で、基本RX7ミーティングでしたが、人数が足りなかったために参加できました。
元会社の上司のかねぴー氏(RX-8)とともに参戦。
かねぴー氏のゼッケンはエースナンバー18。さすが。
私ゼッケンナンバーはサンキュー(≧ω≦)
2006120902.jpg 2006120903.jpg
しかし7のみなさんは気合いはいりまくりです。私もこれくらい車に金かけたいなぁ、と思いつつ。
今日は他にもロドやエリーゼの走行会もありました。
というかたぶんドノーマルでの出場は私だけのようでした。
NCがもう一台いましたが、その方にはロールバー入ってました。いいなぁ。RHTはロールバー無理だからなぁ。横転したら首飛ぶなぁ(´・ω・`)
2006120904.jpg
で、早速1回目の走行。
いや、想像以上に怖い。雨のためにズルズル滑るみなさんを見て、恐ろしーと思い、自分もコースに出てみたら、これがまたすべるすべる。
グリップなんか効きません(´・ω・`)
しかもGが想像以上にかかるので、ノーマルシートの俺は右に左にふらふら。バケットシートが欲しいよぅ。
タイムは下記に書きますが、7の最速の方はこの状況でも40秒代前半。いや、そりゃぁスペックが違いますから。
2006120905.jpg
とりあえず私はかねぴー氏の遅めのラップタイム55秒台を目指すことにしました。
しかし、想像以上にその壁は厚く、すこしがんばると複合コーナーで大スピン。人生初のスピンでした。クルマってこんなに回るもんかい(;´Д`)
回った瞬間はパニックでしたとも、ええ。
さらに次は第一ヘアピンで、数台いるなか道のど真ん中で1回転半のスピン。
「ぶつかる!!」と思ったけど、さすがみなさん、よけてくれました。ご迷惑おかけいたしました(´;ω;`)
しかし人間慣れてくると偉いもんで、スピンしやすい状況を逆手にとり、コーナーのグリップ限界でケツを滑らせながらコーナーをクリアする感覚を身につけてからは、タイムが5秒ほど縮まりまして、4回目の走行で目標の55秒台に到達!!!(*´∀`*)b
立ち上がりのカウンターの当てるタイミングがかなり重要だということを理解。
その後、5回目の走行では雨が本降りとなり、とてもまともに走れる状況じゃなくなったけど、逆にドリフトでどこまで行けるかをがんばってみたところ、最終コーナーのスタートから立ち上がりまでずっと滑らせることが出来ました。
でも、調子乗りすぎて、最終コーナー立ち上がりで大スピン!!
壁に激突寸前で止まりました、怖かった(´ノω;`)
その後も懲りずにズルズル滑らせて、平均ラップタイムをあげることが出来たところで終了。
クルマの限界性能もわかりました。さすがにロドはコーナリング性能は非常に高い物を持っています。クイックなハンドリングを余すところ無く感じることが出来ました。
グリップのなさはタイヤの性だと信じたい(笑
ただ、7と比べちゃいけないけど、エンジンにもう少し加速感が欲しいですね。
ターボとか出ないかなぁ。
人生発のサーキットでしたが、まぁ、事故もなく傷も付けずにかえってこれたのでよかったとです。
楽しかった(*´∀`*)
今度出るときはシート変えて出ようっと。
今度は晴れるといいなぁ。
各コースのタイムは下記リンクの「続きを読む」に掲載しました。


12/9 RX-7ミーティング 各ラップタイム

天候:雨 コース状況:ウェット
1回目 走行時間10分(自車での人生初サーキット走行)
ラップ  タイム
1:1’38″575
2:1’08″183 おそるおそる
3:1’08″051 あおられる
4:1’07″573 びびってた
5:1’03″067 慣れてきた
6:1’00″971 ぎゅいーん
7:0’59″823 ○ベストラップ!
2回目 走行時間15分
1:1’19″391
2:1’34″588 複合コーナーでスピン1回転
3:1’07″954
4:1’10″932
5:1’30″331 ヘアピンでスピン1回転半
6:0’59″505
7:0’58″936
8:1’01″656
9:0’58″216
10:1’01″227
11:1’01″493
12:1’12″027 複合コーナー立ち上がりで体勢崩す
3回目 走行時間15分
1:1’29″602
2:0’58″599
3:0’59″561
4:1’07″726
5:1’07″471
6:4’59″118 コース上砂利除去のためピットイン(赤旗)
7:1’07″901
8:1’03″268
9:1’01″433
10:1’00″665
11:0’59″071
4回目 走行時間15分
1:1’32″067
2:1’02″457
3:1’01″521
4:0’59″719
5:1’02″854
6:0’59″940
7:1’06″420
8:0’59″553
9:1’02″256
10:0’57″462 コツがつかめてきた
11:0’56″121 ケツ滑らせてのコーナリング法を掴む
12:0’56″594
13:0’55″674 ★本日ベストラップ目標55秒台到達
5回目 走行時間15分 雨が本降りに
1:1’17″421
2:0’59″027
3:0’59″127
4:0’57″127 ドリフト走行という感じ
5:1’03″259
6:1’31″158 最終コーナーでスピン、壁に激突寸前
7:1’10″286
8:0’57″004
9:0’58″552
10:0’58″387
11:0’56″731
12:0’58″110
13:0’56″641

最近人気の記事

3 Comments

  1. Alexi Alexi
    2006年12月10日    

    こんにちは(´∀`)ノ
    ロードスターのコミュニティを見たいが為にmixiに登録しましたヾ(´ε`*)ゝ
    登録したコミュにレイブさんの名前が(;゜ロ゜)
    偶然って怖いですねぇ(;゜д゜)
    走行会は楽しそうですねー!公道じゃ出せないスピード出せそうですしー!
    あいにくの雨でタイヤ滑ってたみたいですが、ドライ用のタイヤだったとか?(´・ω・`)
    まぁ、雨降ってレインタイヤをすぐ用意できませんしね(´・ω・`)自走してサーキットくるでしょうし。
    自分は走行会とかは多分行かないかなぁと。
    自分のドラテクじゃ間違いなくクルマ壊してしまいそうで(TдT)
    会社の人に鈴鹿の走行会行かない?とは言われてるんですけど、やんわりとお断りしたりw
    とまぁ、mixiで見かけたら是非お声かけてくださいなー(´∀`)HNはアレチチですー!

  2. 2006年12月10日    

    きのうロードスターが、レイヴが筑波へミーティングとか走行しないです。

  3. レイヴ レイヴ
    2006年12月11日    

    ▼Alexiさん
    さすがに鈴鹿とか富士とか言われたら泣きそうですが、筑波は楽しいですよー。
    あれだけ花びら大回転したのにクルマに傷一つつかなかったのは奇跡に近いです(笑
    ドライ用のタイヤというか純正のADVAN A11Aだったもんで、もう性能とかそう言う世界ではないような気が。でも、タイヤとしてのバランスはいい物らしいので、単純に雨が原因でしょうね。
    7のすごい人たちは、タイヤを交換してました。私はまだこれしかタイヤがないので、逆に雨で滑ってあまり減らなくて良かったかも(苦笑
    スピードはあんまり出せないです。特にTC1000はストレートが短いので、100km/h出るかどうかじゃないですかね。
    2000でも、この前のNR-Aの試乗では120km/hも出せませんでした。
    mixi…よろしくおねがいしまっす!(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg