ロードスターNC用PFSループサウンドマフラー 正式販売開始

スルガスピードさんのwebサイトに正式にロードスターNC用PFSループサウンドマフラーがラインナップされました。
価格は・・・ホームページを見てください。
ロードスターNC用PFSループサウンドマフラーのページはこちら
サクラムのマフラーよりお求めやすい価格になりました。また、センターパイプ切断などの工作無く装着できるのも魅力です。
つまり純正戻しがいつでも可能です。取り付けも自分で出来ますので通販でもOK。
ちなみにですが、純正じゃない社外エアロは総じてテール下部のマフラーの部分の穴が大きめに作られていますが、このたびマツダスピード用にマフラーのテールエンドが大きめのものを開発していただくことになりました。
スルガスピードさんのブログにて
実験台はもちろん私のクルマです。現状の試作機はテールエンドもとりあえずつけた形なので、このたび他の社外エアロを装着されているみなさんにも満足いただくために、太めのパイのテールエンドをあわせますのでお楽しみに!!
で、今までは試作機の外からの音をアップしていましたが、今回は実際ドライバーのみなさんの不安等々も解消するために、運転中の動画をアップしたいと思います。
でもこれは試作機なので・・・実機でぜひ聞いてもらいたいところ。

動画に長体がかかっているのはとりあえず気にしないで音だけ聞いてください(笑
まず、特筆するべきはアイドリング時の静かさ。ほぼ無音と言ってもいいくらいの音量です。
そして踏むとしっかり応えてくれるレスポンスとサウンド。でも、室内にはうるさい音が入ってくるわけではなく、心地いい音の響きです。
風切音であまり綺麗に録音できて無いなぁ。
そうそう、スピーカーのツィーターを交換したので(詳しいことはまた後日)アイドリング中に高音を録音してみました。
アイドリングでも静かで全く音楽の邪魔をしません。ちなみにRHTを閉めると踏み込まなければ(3000回転を越えなければ)結構静かです。
ジェントルでいい感じかな。
最後にタコメータがピクッとなるのは仕様です(笑
A2Cさんのメータパネルを交換したときにぶっ壊して、制止しているときにメータのバネの抵抗に負けています(笑
そんなわけで明日からしばらく私のクルマはスルガスピードさんに預けて、マツスピバンパーにぴったりのテールを開発していただくのでお楽しみに!

最近人気の記事

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg