ちょっとそこまでロードスター

慣らし運転も大体終わり、日々のお買い物などにロードスターを使用しております。
そんな日々の運転の感想を書いてみます。
購入をご検討の方の参考になれば、と思います。
筆者は五反田在住なので、大崎のダイエーか品川シーサイドのジャスコによく行くのですが平日多忙な一人暮らしの男にとって、土日のお買い物は一週間の食材&トイレットペーパー、ティッシュペーパー、キッチンペーパー、ビール1ケースなど、盛りだくさんなわけです。
今までは自転車で行き、荷台と前かごと両腕をフル活用で、数キロの道のりをお買い物していたのです。
で、盛りだくさんなお買い物を助けてくれるのがロードスター。
いや、ロードスターじゃなくてもいいんだけど。
で、ロードスターのトランク容量ですが、150Lしかありません。
たとえて言うと、ティッシュペーパー、トイレットペーパー、キッチンペーパー、ビール350ml1ケース、お買い物袋2個。
以上で終了。
家族で乗れる車ではないことは明白ですが、荷物も家族レベルは難しそうです。
でも、カップルでの小旅行程度の荷物なら積めます。
そんなかんじでオチなしですが、こんなかんじ。
次、雨の日。
ロードスターRHTはもちろんリトラクタブルハードトップなので、雨漏りの心配はありません。
現在雨の日を3回くらい運転していますが、雨音はおそらく幌ほど聞こえませんし快適です。
まぁでも当たり前なのですが、後窓にワイパーはありませんので、背後の視認性は格段に悪くなります。ガラコ必須。
運転のフィーリングですが、徐々にわかるようになってきましたので、印象。
確かにかなり他の車と比べて軽いのですが、NA,NBに乗っている方のコメントから察すると、やはり多少重い感じがあるのかも。伸びはいいですけど。
このあたりは空気周りとかをいじると結構変わるのかな。
また色々試してみたいと思います。
そんな感じですが、最近の思いごとです。
12/9の筑波サーキットでの走行会で、色々限界性能を出せるかと思うので、またレビューと感想を書きますね、

最近人気の記事

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg