そろそろ発表しようか スルガスピード ロードスター NC用マフラー開発

さて、このたび公開のOKが出たので発表します。
現在NC用のマフラーをスルガスピードさんと開発をしており、おかっぴさんを中心に、開発機のインプレッション等を行っております。
スルガスピード webサイト
開発前の模様・・・
現在開発しているのはPFSループサウンドマフラーに属する物。
乾いた高音域のサウンドを綺麗に出すために、こだわりぬき現在3号機まで開発中で、今週末に! 最終形の3号機を私のロードスターに装着予定!(*`゚ω゚´*)
1年近く待ってもサクラムさんからは出る気配もないので、開発車両として我々3台のマシンを提供しました。
1号機は試用版としておかっぴ号に装着。2号機はよっぴー号に装着。先々週の箱根ドライブはそのインプレッションとならしも兼ねてのドライブだったのです。
まだ開発中なので詳しい写真や音は披露できませんが、個人的にはかなり楽しみな逸品になりそう。
サンプルはこれ でも実機はもっとヤバイ!

1号機はおかっぴさんに装着。まだ調整はしていないので咆哮うなるタイプ。ただ、4000回転を超えると、高音域と低音域の2つのオクターブが共鳴し、倍音奏でる力強くも素敵なサウンド。
2号機はノーマルインテークのよっぴー号に装着。ギャラリーに「4発の音じゃねぇ!」と言わせるほどに高く響く高音と、底力のある低音が特徴的でかなりレーシーな仕上がりに。
音的には私のNCがアメリカンな低音としたらイタ車なフェラーリ系。
2号機のサウンドはフォァォァォァォォーーーーーーン!!!と、いうかんじ。わかりませんね。ああ伝えたい(´・ω・`)
でね、この辺見てみるといいよ
・・・どうかしら(・∀・)まだ1号機ですが!
もちろん私も両車両に試乗し、数㎞走りましたが、まずもってトルク感が全然違う。下からトルクカーブを描く感覚ではなく、一気にマックスパワーまで ドン! という加速感と共にエキゾーストがうなりを上げて響き渡ります。かなりレスポンスも良くなっています。市販品はもう少しおとなしくはなるでしょうけど、レスポンスアップはかなりです。エキマニ、センターパイプはノーマルなのにここまで変わるか、という感じ。
3号機、市販品は1号機、2号機よりも澄んだ高音域に振り、よりジェントルでありならも力強い低音域を残し、トルクアップも図るとのこと。
いままでHKS、フジツボ、柿本、レーシングビート、エグゼ、マツスピ、純正改、コーンズ、インテグラル神戸等々いろいろなNCのマフラーを聞いてますが「乾いたレーシーな高音」にこだわって作ったので、かなり楽しみです。
こうご期待!チャンネルは!そのまま!!

最近人気の記事

5 Comments

  1. アレチチ アレチチ
    2010年4月7日    

    高音系いいなぁ(´・ω・`)
    低音系は音が籠もるし、かっちょよくない(´・ω・`)
    四発ぽくない音に心動かされます(*´д`*)
    市販はどうなるんだろ(゜Д゜)
    回転数につれ乾いた高音になるならガチで欲しいなぁ(*´д`*)
    いいないいなぁぁぁぁ(゜Д゜)

  2. アレチチ アレチチ
    2010年4月7日    

    動画見た!!!
    おかっぴさんとこも見た!!
    これいいねぇ!!
    もっと高音に振ってもいいかもしれまてん。
    これほっすぃー!!

  3. レイヴ レイヴ
    2010年4月9日    

    ▲アレチチさん
    いいっしょいいっしょ(`・ω・´)
    僕につくのはもっと高音になるよ!
    おたのしみに!

  4. シンディ シンディ
    2010年4月13日    

    はじめまして。
    以前から貴ブログは参考にさせていただいてましたが・・・
    今回のはキケンだったのでついコメントしてしまいました。
    昔から低音より「乾いた高音」が好きだった自分にとって・・・w
    NCは走り系フルノーマルでマッタリ行くつもりでしたが・・・目が離せそうに無いです。
    物欲を抑えられるかかなり不安ですが続報待ってます!

  5. シンディ シンディ
    2010年4月13日    

    失礼しました。
    投稿後インプレに気づきました。
    更に毒されましたw
    面識ないのに文面失礼しました・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg