私は海老になりたい ~芦ノ湖スカイライン→由比の桜エビかき揚げツアー

2009062101.jpg
ジャンプ力が違うのは年齢差とか言うな(笑 体堅ぇー、俺。
そんなわけで久々にmixiのイベントのお誘いがあったので参加。静岡の由比へ桜エビのかき揚げと釜揚げしらすを食べに行くツアー。
主催はみさてぃ発案で、おかっぴさん、かとぺさん、今回初めましてのNC2オーナー眼鏡BLAK HALLさんの5台で朝練~朝飯という感じのツアーです。
まずはいつも通り西湘PAに朝6時集合。途中若干混んだので10分遅れで到着。その後は旧1号線から芦ノ湖スカイラインへゴー(・∀・)
合流に入る際に、同じRHTでブライトニングロゴを張った気合いの入ったストブルと遭遇。
眼鏡BLAK HALLさんがあおられつつ、登山開始。 以前もこの芦ノ湖スカイラインで目撃したのですが、何台かかなり気合いの入ったロードスターがいるようです。
モリモリ登山しながら天空を目指してカッ飛んでいくものの、フロントタイヤに溝がほとんど無いので、アンダー出まくり。さらにブレーキも止まらない~……。フロントだけでもタイヤ買うか……再来月に(笑
2009062102.jpg 2009062103.jpg
2009062104.jpg 2009062105.jpg
そんな感じでドライブインに到着。直射日光に輝く俺カーと、富士山がまぶしく、すがすがしく、最高に気持ちがいいです。
ホントに何回ドライブしても飽きません(笑
走行していると、目の前を1台の白いNCが駆け抜けていく……あのリアス歩はNOPROでフロントはマツスピで……サイゴードンさんじゃぁないですか!
早速追いかけると少し下ったところのビューポイントにいました。
さらにこんどはみゃぁさんまでいらしで、なんて偶然。
やはり関東のNC乗りは考えることが同じなのか?(笑
そしてまたドライブインへ。気合いの入ったブライトニング仕様の方々や他のNCの方もいらしていて、コミュニケーションは得になかったのですが、一時は10台くらいNCだけがそろっていました。
スポーツカーが売れないと言うのは全然信じられないくらいです。
その後は芦ノ湖スカイラインを下り、裏道の細い峠を抜けて沼津港へ。
隊列を組みながら200走っていると後ろから追い上げてくる赤い閃光がが我々を右車線(というか右折車線)からブチ抜いて登場。ぷりんせすみさてぃです。
ぶち抜いてあっさり走行車線に入ってきたのがかわいかった(笑
沼津港で全員集合し、銀ムツ(メロ)の照り焼きを購入し、一路由比港へ。
途中若干渋滞になるも、10時ジャストの開店時間に到着。
2009062106.jpg 2009062107.jpg
で、すでにこの行列(・∀・)これは期待が出来る!
メニューは
「かきあげ」「かき揚げ丼」「かき揚げそば」「由比丼(釜揚げ桜エビとしらすの丼)」などなどシンプル。
丼の価格も650円と良心的。
さて、どれを食らうか……片道150kmもかけてきたんだから、両方食うぜ!
と言うわけでかき揚げ丼と由比丼をダブルで注文(・∀・)ヒャッホー
2009062108.jpg
見よこの桜エビのでかさ!桜エビなのにぷりぷりです!これが丸ごとモリモリ食べられるんだからなんて幸せ!
2009062109.jpg
釜上げられたてのしらすの素材の上品な海の味わい! 生でも食べてみたいけれど、釜揚げすることによって知らす独特のあの味わいが一層深まって、タレとかなしでご飯が食える!
2009062110.jpg
そしてメインのかき揚げのサクサク感!油っこくなくて何枚でも食べられます!なんならかき揚げでご飯を挟んでもいいぞ!
2009062111.jpg
超、海老!この2杯だけでしらすと海老をあわせて1000匹は食べてるぞ…
2009062112.jpg
深くは語らん。ここまで来た甲斐がありました。これは東京ではなかなか食え無いなぁ。大好きな仲間と友に人馬一体となって天空を昇り、森を抜け、海を目指して、港のそばで海と太陽に照らされながらその場所で捕れた物を食う。なんて人間らしくてすばらしいのでしょうか。
みさてぃありがとう!
ごちそうさまでした。大満足
そんなわけで静岡大堪能のドライブ。丸一日オープンで走っていたおかげで腕時計焼けが(笑
2009062113.jpg 2009062115.jpg
日本はまだまだ広い、うまい物も多い、この夏はいろんなところに行くぜ!(・∀・)
みなさん誘ってください。
2009062114.jpg
ラストはかとぺ富士

最近人気の記事

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg