房総暴走ツアー1 マザー牧場

2009061301.jpg
さて、久々に今回はドライブネタです。ガッツリ走ってきました!場所は初夏の房総半島、千葉!
日頃あまりふれあうことのない大自然といきものたちにリアルにふれあおうと思い、向かった先は「マザー牧場」と「鴨川シーワールド」。
今回は、その千葉で、富士スピードウェイ最高速からの1ヘアピンへのツッコミなんかかすんでしまうくらいの恐怖体験をしてきました。
まずマザー牧場に向かう。都心からアクアラインで一直線!通行量が1000円になったことで、以前館山に行ったときよりも遙かに車の台数が多く、海ほたるは満車状態。チェッ(´・ω・`)
まぁ、海ほたるまで自宅から30分かかる距離でもないし、休憩という感じでもないので、そのまま木更津まで一直線。高速道路を降りてからは20分くらいで到着。
懸念していた天候も晴れ渡り、汗ばむ陽気で非常にすがすがしい空気。久々に電線の見えない空がぽっかり空いた広い景色を堪能。深呼吸すれば酸素が濃くて、新緑の香りです。
で、実際の牧場はというとこんなかんじで、おうまさん、ぶたさん、うしさん、ひつじさん、やぎさん、あひるさんたちとたわむれることのできるところです。
2009061302.jpg 2009061303.jpg
アトラクションやアクティビティも多く、家族の他、大学生の集団や女の子同士、カップルもい多い感じです。
参加型のこぶたレースの様なイベントも。
2009061305.jpg 2009061304.jpg
っていうかもろにタックルされてないか、この子(汗
で、今回死ぬまでにいくつか一度はやっておこうと思っていたことのひとつをかなえてきました。
それは「バンジージャンプ」!!!!
このマザー牧場で体験(体験というかガチ)できるとあり、今回チャレンジ!
事前にネットで調べていたので、高さが21mのバンジー台があることは知っていた。 そしてそいつはマザー牧場の少しはずれに、不遜な態度で雄々しくそびえ立っていた。
ドン!
2009061306.jpg
いや、高ぇよ、ドン引きだよ(大汗
マンションの7~8階くらいは楽勝であるぞ。
すでにその高さに心が折れそうになるも、会社でも「明日俺バンジージャンプしてくるからハハハー’`,、(‘∀`) ‘`,、」とかほざいた手前、おずおずとアトラクションの事務所に行く。他に並んでいる人もいないようだ。うん、そりゃそうか。
チケットを購入。1プレイ2000円、そして「飛んでも飛べなくても返金しません」という注意書きが。結構高い金取ってるのにいきなり突き放す感じ。この鬼め。
諸々の手続きの紙を書いて、いざ準備。マザー牧場のバンジーは足にくくりつけるのではなく、体のハーネスにつけるタイプのようです。
あえて変なフォロー無しで淡々と装着してくれる従業員が今回ばかりは素敵だと感じた。
そして、運命の13階段をあがっていくわけだが・・・何でこういう系のタワーって足場網目なの?なんなの?(´・ω・`)
すでに階段を上がりながらも、消えてしまいそうな心の灯火に活を入れて階段を登り切る。
登ってみると意外に綺麗な展望台なんだね。うん、マザー牧場が一望できる感じ?とか無理して頭の中で自覚させようとしているものの、また淡々と従業員に誘導される。でもね、これ以上先に行きたくないねんって!ホンマに!っていうか足場って言うかタワーから出てるやん!(当たり前)
とか心の中で思いながらいきなりスタートラインに立たされる。
下を見るとリアルに目がくらみ足がすくむ高さ。
折れる、これは心が折れる。覚悟をしなくては……とか思っていると横で従業員のお姉さんがこれまた淡々と
「手を頭に持っていって、頭から落ちてくださいね。では行きます。3,2,1,バンジー」
いやいやいやいやいやいや待てまてまてまてまてまて!
そんな淡々と言われてもこっちは覚悟完了できてないし、っていうかそんな速攻でカウントダウンなの!?なんなの?死ぬの?
そして2回目のカウントダウン……ここで飛ばなかったら完全に心が折れる!と本能で感じた私は人生でもっとも勇気のいる第一歩を踏みしめました。
それが、これだ \(^o^)/

叫び声は無意識で出まちた m9(^Д^)プギャー!
飛び降り自殺ダメ、ゼッタイ。
終わったあとは膝が((( ;゚Д゚)))ガクブルで、全身の毛穴から汗が噴き出して、顔が笑ったまんまで戻せなく、たばこをもつてがかすかにふるえて、なんていうか完全に やられました が、非常に達成感がありました。
この後は体験乗馬をしたり、ゴーカートに乗ったり、ハイキングウォーキングしたり、竹馬に乗って汗だくになったり、絞られたて濃厚牛乳ソフトクリーム食べたり、と夕方まで丸一日楽しめました1
そして、帰りの駐車場でなんとこんな方々がいました。
2009061308.jpg 2009061307.jpg
FIAT 500オフ会でしょうか!?
FIAT 500といえばいつもお世話になっているディーテクニックさんでもカスタムパーツを扱うようになったので、よくご存じ。以前も走行会でオフ会をされていましたが、15台くらいの中にはやはりいました、ディーテクニックさんのカーボンフロントリップ装着車が。
そいて、前回の走行会の際に開催されたオフ会でも気になった私と同じホイール「エンケイ RS+M」を装着している車両。こちらもいました。
オーナーさんとお話しする時間はなかったのでぐるりと見回して帰りましたが、ぜひまたいろいろお話を聞きたいもんです。
個人的には新しく発表されたコンセプトカー?のバービー仕様が欲しい(・∀・)
2009061310.jpg
そんなこともありつつ帰り道。
房総スカイラインへ向かう途中でいい雰囲気の展望公園を発見。新緑でもこもこの山々を見渡せる絶景が広がっていました!まぁ、ど真ん中にゴルフ場があるのは仕方ないw
森の中のような公園だったので、非常にすがすがしい気分になったので屋根をオープンにして房総スカイラインと鴨川有料道路をブチ走っていくのでした……。
2009061309.jpg
スカイラインという名前ではあるけれど伊豆や富士の方が「スカイ」感は味わえますね。でも、自然を感じるなら山間の森を抜けていくので、こちらのワインディングもなかなかです。ただ、直線ばかりで、コーナリングを楽しむところではないです。
そんなこんなで、長くなったので今回はここまでw
次回に続く。

最近人気の記事

3 Comments

  1. A2C_NC 3rd A2C_NC 3rd
    2009年6月15日    

    バンジーお疲れっす!(^^;)
    すげー手に汗握る動画、ありがとうございます。
    下半身がひゅーんってなりました(笑)
    コブタ芸のイベントを昔お手伝いしたことあるんですが、
    そのときもこういうのがあったんです。
    で、なにが(^^;)っていうと、
    芸をしている隣で豚串を売ってるんですよ(爆)
    子どもとかが「おいしいおいしい」って豚串を食べながら、コブタ芸を見てるんですが、そのおかしさったら!!
    コブタに感情移入するととんでもない世界なんですが(^^;)

  2. アレチチ アレチチ
    2009年6月18日    

    おいおい、おもしろそーじゃねえかwwwwwwww
    バンジー俺もかましたいwwwwwwwww
    シッコもらすけどなwwwwwwwww

  3. レイヴ レイヴ
    2009年6月23日    

    ▲A2Cさん
    ケツの穴が締まりますよね(笑
    しかしながら、子豚を見ながら豚を食らう……
    諸行無常ながらなべて世はこともなしに。
    まぁ、おいしい物食べて楽しい気分でそれでよし!……?(´・ω・`)
    ▲アレチチさん
    ちょっと出たよ?(笑
    嘘嘘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg