ロード&スターの終了とか

200903291.JPG
唯一のロードスター専門誌の「ロード&スター」が休刊(事実上の廃刊)になりました。
出版業界の不況はとんでもないといわれていますが、発行部数の少ない物から自然と切られるのは仕方のないこととはいえ、長年続いている雑誌がガンガン無くなっていくのは寂しい限り。
そもそものクルマが売れていない以上仕方がないことですが。
最後の特集「さらばヨレ&ヤレ」というところに編集の気持ちが伝わってきます。
NA,NBのみなさんはこのあたりとこれから戦っていくところでしょうけれど、わたしもこれからこのロードスターを長く大事に乗っていこうと思います。
あと、今日のF1。
まぁ、中間と最後のクラッシュとかでなんとも言えないところもありますが、ブラウンGPのダブルフィニッシュとトヨタ3位という結果。
ホンダの技術者が磨き続けてきたマシンが、ここにきて真価を発揮するとは。
バトンとしても待ちこがれた勝利だったろうけれど、個人的にはホンダ社は愚かな選択をしたなぁと思っています。
F1撤退はもとより、S2000の生産終了に伴う特設サイトにはユーザーの様々な意見が寄せられていますが
http://www.honda.co.jp/S2000/S/
検閲後のコメント反映。検閲前のコメントはひどい物なんだろうなと思う。
KERSの導入はまだばらつきがあって、このシステムによるスピンのような物もあったりまだ安定性はなさそうですが、ハミルトンがKERSを使ってグングン突っ込んでいくオンボード映像を見ていると、駆け引きのひとつとしてはレース的にも絵的にもおもしろいシステムですな。
まぁ、クルマ業界不況ですが、ロードスター買って、パーツ買って、ドライブして、ガソリン使って、雑誌買って、レースを見に行って、サーキットも走って、F1もテレビ見て、ちょっとづつで良いのでクルマ業界が盛り上がるように我々クルマ好きもクルマ業界にとそれを取り巻く環境に還元していきたいもんです。
そんな私もこの春から給料減俸ですけどね!(´ノω;`)
不況です。でもがんばります。

最近人気の記事

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg