待ちこがれた43秒台!

200903011.jpg
さて、行って来ましたD-テクニック走行会@TC1000!
この写真の通り、今回もベスト更新!そして夢の43秒台に突入しました!
今回のベストは
43″669′
激走の動画はこちら!

まず43″860というタイムを出し、その直後にたたき出しました。朝1ヒート目で、全クラスでランエボXにつぐ時計でした!(エボは43″200とか)
ロードスターでは1番時計!(`・ω・´)
その後もコンスタントに43秒台後半を出すことができ、安定して高ラップタイムを出せるようになってきましたね。
そして忘れちゃ行けないのが よしみんさん との最後の聖戦(笑)。ながらくミーティングや走行会でお世話になったのですが、転勤されるとのことでこれが最後のバトル!
もちろん1ヒート目は私の勝利でしたが・・・なんと3ヒート目でよしみんさんが
43″668′
せ…1000分の1秒上回ってきました!Σ(゚Д゚)ガーン!!
うほー!なんておもしろい! F1の予選並みに興奮でテンション上がりまくりです!まさに最後のバトルにふさわしい!
その後も私は負けじとベストな走りを狙っていきましたが、午後はタイヤはズルズルで43″830’がベスト。
5周ほどですでにグリップしない状態。また、すべてがうまくいったのに、最終コーナーでがんばりすぎてスピンするなどで、結局この朝一番の時計は更新できませんでした。でも最終的には全ロードスターの中で3番目の時計。RHTだとTC1000最速か!!?(嘘
やはり失恋という負のパワーではかなわなかったか…。いつか愛の力で走りたいですな(笑
今日はmixiのNCコミュの管理人の こてつさん や、最後のヒートにはブログでお世話になっている エルムさん が見学にいらしてました。エルムさんとは初めてのご対面。でも、その目の前でいきなり1コーナーで横ドリかまして芝生を耕してしまいましたが(汗
走行だけが目的ではなく、こうして人と人が出会える場所であるというのも、このDテクニック走行会のアットホームな雰囲気ならでは、ではないでしょうか。
今回のタイムアップの要因は、まず運転手が10kgのダイエットをしたことと(笑)、コーナリングを意識的に変えてみたのが功を奏した感じです。机上の空論ではなかったので結果にすごく満足。物理の世界です(笑
いままでクリップに対してきれいにまっすぐ進入していたのを、ブレーキングから方向転換するポイントを奥目にし、クリップを深くにとって、立ち上がり重視のコーナリングに変えてみました。特に最終コーナーはいいかんじかと。
ビデオを見る限り、クリアラップではないのでインフィールドのコーナリングは若干遠慮があったのと、もう少し1コーナーを詰められればもしかすると42秒台に行けるかもしれません。
215/45 17のAD07という純正サイズであることを考えると結構タイヤもうまく使えてきたような気もします。
そんなこんなで結果も内容も得る物がたくさんあり、非常に楽しい走行会でした。
よしみんさんとは今年の9月に広島で会う約束をして、ガッチリ握手を交わしてお別れしました。お互いに楽しみながら切磋琢磨できて、楽しい仲間たちと出会えるDテクニックとみなさんに感謝の限りです!
200903012.jpg
よしみんさんありがとうございました!
まだ走行会にいらしたことのない方、ぜひ来てみるとイイですよ!いいオトナが全力でアツく楽しめます!(`・ω・´)
また5月4日にDテクニック主催でTC1000で走行会とロードスターオフ会が実施されますのでそのときはぜひ!
私もまたタイムを更新しますよ!

最近人気の記事

6 Comments

  1. よしみん よしみん
    2009年3月1日    

    今日はお疲れ様でしたー。
    行く前は、
     ∧_∧      ぼこぼこにしてやんよ
     ( ・ω・)=つ≡つ
     (っ ≡つ=つ
     /   ) ババババ
     ( / ̄∪
    のつもりだったんだけど、1・2ヒート後は涙目だったのは内緒。
    いやぁ、ホントにいい勝負だったすねぇ。
    まさか一気に0.5秒も縮めてくるとは思わなかったです。
    いい思い出になる最後の走行会でした。
    次は九月の広島で!

  2. 2009年3月1日    

    RAVEさん、43秒台突入、おめでとうございます!小生も頑張らないと…。

  3. エルム エルム
    2009年3月1日    

    ベスト更新、おめでとうございます。
    43秒台も連発となれば、ドライバーが一段階進化しましたね。
    いい時にお話できて、よかったです。
    走り方のヒントも頂きました。
    参考にさせていただきます。

  4. レイヴ レイヴ
    2009年3月2日    

    ▲よしみんさん
    お疲れ様でした!涙目でしたか(笑
    最後の勝負なので、悔いの無いよう全てを出し切った感じです!
     ∧_∧             ∧_∧
     ( ・ω・)=つ≡つ ⊂≡⊂=(・ω・ )
     (っ ≡つ=つ    ⊂=⊂≡ ⊂)
     ./   ) ババババ  ババババ (   \
     ( / ̄∪              ∪ ̄\)
    こちらこそ、すごく楽しい走行会でした。また20周年でお会いしましょう(*´▽`*)
    ▲よしくんさん
    ありがとうございます!ようやくLSDの使い方がわかってきた感じでした。
    RHT代表として、もっとがんばっていきます!
    ▲エルムさん
    こちらこそ、ありがとうございました。
    いろいろ考えて走ってその答えが数字としてタイムに出ると得られる物も大きいですね!
    私の走りは2WAY LSDの走り方なのでもしかするとあまり参考にならないかも知れませんが、奥目にクリップを取って突っ込んでいくのはかなり良いかもしれません。
    多少距離とコーナリングの時間がかさみますが、直線の立ち上がりとトラクションのかかり具合は全然変わった感じですね。
    またいつかご一緒いたしましょう!

  5. Indy Indy
    2009年3月3日    

    先超された!(謎)

  6. レイヴ レイヴ
    2009年3月3日    

    ▲Indyさん
    いやいや、Indyさんならネオバにすれば速攻で43秒台いけますよ(謎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg