BOSEとロードスターの相性

D Style::純正サウンドシステムの魅力特集~01“人馬一体+音響”の贅沢空間 ロードスター パワーリトラクタブルハードトップ~
上記のサイトでロードスターに搭載されているBOSEサウンドに関する記事を発見。
一応、私のロードスターはBOSE対応のHDDナビつきで、iPod接続キットもつけています。
そこで普段思っていることですが、BOSEのスピーカーですと、低音域が強すぎて、音がこもって聞こえるんですね。
特にリトラクタブルハードトップを閉めているときに顕著に感じられます。密閉率が高いせいでしょうか。
幸いにもイコライザーがついているので調整はしていますが、ヘビーなHip Hopやハウスを聞くとかなり車内で音がこもってしまいます。
幌なら音の抜けがいいからそうでもないのでしょうか。実際騒音などは幌のタイプの方が少ないようです。
(騒音とは言っても、内部から発生するノイズのことで、幌車の場合は外部の騒音が入り込むわけですが。)
BOSEサウンドのスピーカーの中で、右足のウーファー部分からの振動が運転していると若干気になります。あと、音も割れ気味になりますが、いい面もあってウーファーから響くベース音はダイレクトに伝わってくるのである意味でかなり興奮させてくれます。
臨場感はありますね。
なので、最近はJAZZなどを流していますが、高音域は綺麗に表現してくれます。
シートバック部分にある中音域スピーカーからダイレクトに伝わってきますので。
逆に言うと、オープンで少し優雅に流しながらJAZZ Pianoなどがオススメかもしれません。
と、俺的ロードスターサウンドレビューでした。

最近人気の記事

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg