人馬一体感

今日は仕事が終わってから、走らなければいけない用事があったので、軽く走ってきました。
なんだかんだで800kmまで走行。
今週末にはオイル交換かな?ともおもいつつ、今週末は筑波サーキットです。
で、ふと思って書いてみますが、ロードスターのコンセプトである「人馬一体」。
私はNAには乗ったことありませんし、NBは試乗のみ、という程度ですが、この人馬一体という言葉、NCでさらに重いRHTですが、非常にそれを感じることが出来ます。
もちろん、軽量の幌車のNCの方がそれを感じられると思いますが、私の中では今までに乗ったどんな車よりも一体感を持って運転が出来ます。
—-
コキコキ小気味のいいシフトフィール。
140km/hくらいまでならストレス無くのびるエンジン。
適度な包まれ感のある低い着座ポイントのシート。
頭だけでなく体全体で曲がろうとするハンドリング性能。
クイックイッとワイディングを駆けることの出来る足回り。
自分のアクセルワークの失敗もダイレクトに表現する挙動。
意外と燃費がすごくいい。
軽い、以前乗っていた軽自動車よりも軽く感じる。あたりまえだけど。
RHTを閉めると、体で感じるくらい剛性が上がる。
もっといっぱいあるけれど、自分の感じられている人馬一体感はこんなポイントです。
もちろん、ここは改善の余地有り、というところもあります。
—-
シートが深すぎて、オープン時に窓際に肘をかけられない。
クラッチ操作の際にフットレストがあたる。
ドア部のドリンクホルダーが膝にあたる。
センターのドリンクホルダーはドリンクを入れるとシフト操作に支障が出る。
RHTはシート裏の収納スペースはないし、幌と違い、座席後部に物が置けない。
ステアリングスイッチは、リモコン受信部がシート横のため、受信しないときがある。
と、改善ポイントをあげてみたものの、走りを体現する部分にはほとんど影響がない。
内装の改善、という程度。
人馬一体、を感じるところには何も支障がないのです。
誰もが幸せになる車、というコンセプトもこの車にはあります。
今のところ、ロドが来てから2週間ほど。
すごく幸せな日々を送っています。
たぶん愛です。アホですか?(´・ω・`)
でも、大好きだからしょうがない(*´∀`*)

最近人気の記事

2 Comments

  1. 2006年11月15日    

    こんばんわ
    上記、まったく同感です。
    細かい改善のポイントもまったく同じです!
    僕はソフトトップなので、たまーにシート裏に
    荷物ほうりこんだりしていますが(笑)
    人馬一体感っていうのも、NCから乗った人にとっては、乗り心地と軽快さを高い次元で実現できていて、不満点はないのではないでしょうかね。
    NA、NBは僕も試乗程度の経験しかありませんが、ボディー剛性がかなりNCとは別次元なので、ものすごく揺さぶられた記憶があります。
    ま、NAの方がいい意味で「おもちゃっぽい」乗り心地で、いまだにそれを求めるひともいるのかも知れませんが
    今の時代の安全基準で、ここまでの人馬一体感を実現してくれているロードスターに感謝ですね!
    お互いオープンエアーと人馬一体を満喫していきましょう!
    ではでは

  2. レイヴ レイヴ
    2006年11月16日    

    ▼apcrockmusicsaさん
    RHTはシート裏に荷物いれると取り出しにくさ絶頂なのでできません(苦笑
    一体感は今まで乗ったクルマの中ではやはり最高です。
    自分のクルマ以外にも、スポーツタイプではや友人の車などでアテンザ、32のGTS-T、スープラなどいくつか乗りましたが、フィーリングという面ではロードスターが一番です。
    もちろん愛があるが故のひいき目かもしれませんが(笑
    金銭的に余裕があれば中古のNAを買っていじり倒してみたい、という気持ちもありますね。
    やはりNAオーナーの方のブログを見ていると、いじり甲斐はありそうですし。
    でも、NCもこれからいっぱいパーツが出てくるでしょうし、浮気せず、オープンエアライフを楽しんでいきます。
    女性には浮気してもクルマには浮気できません(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg