ロードスターRHTギャラリー


どーん、度迫力アングル。
というわけで、ロードスターRHTの魅力をみなさんに知っていただこうと思いまして、とある畑までドライブしてきました。畑の真ん中に止めて撮影。
ご覧くださいまし。
※写真はクリックで拡大します。

まずはベタな斜め横のアングルから。
フロントからお尻までの流麗なやはり美しく見とれてしまいます。ただ、ホイールが16インチなのでフェンダーとタイヤの隙間が若干気になると言えばなります。
ボンネットが意外と平らなので、着座してみると、左右のボリュームがあるように感じてしまいます。

真横からの写真だと、タイヤとフェンダーの隙間はそんなに気にならないかも。ボディサイズに合っている感じ。
写真を撮るアングルがもう少し低ければ、RHTオリジナルのデザインのトランクリッド先端部の吊り上げデザインがわかるかも。

フロントノーズの印象ですが、見る角度によって結構変わります。
正面から見るとかわいらしいのに、斜めから見ると精悍な感じです。

晴れている日にオープンはやっぱりかなり気持ちがいいです。
300万円程度でこんな非日常を味合わせてくれるマツダは最高です。

ちなみに、ロードスタークラブオブジャパンに入会しました。オフミーティングも今後参加しますのでみなさんよろしくお願いします。
とりあえず、慣らし運転500km終了。

最近人気の記事

3 Comments

  1. かねぴー かねぴー
    2006年11月6日    

    このペースなら今週末には慣らしが完了するんじゃない?
    がんがれ~

  2. レイヴ レイヴ
    2006年11月7日    

    ▼かねぴーさん
    もりもり1000km目指し中。
    速攻でオイル交換しまーす(≧ω≦)
    だんだん性能を理解してきました。
    体で覚える方が早いですね(・∀・)

  3. レイヴ レイヴ
    2006年11月15日    

    投稿テスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg