プロアイズ TC1000 走行会に参加

プロアイズが主催する走行会に参加してきました。
関東は前日までは雷を伴う大雨で、かなり不安。当日の朝も東京は大雨でしたが、筑波サーキットは路面こそ濡れていたものの、小雨。
20080301.jpg 20080302.jpg
乾いてくれるかなぁーと思っていたら、ドラミ後に雨がやんで今度は快晴!
気温はグングン上昇し、一気に30度くらいまで。今度は汗ダクダクでした。
中間振ったりやんだりもしたのですが、私のヒートは晴れるというなんとも恵まれた晴れ男です(笑
20080303.jpg 20080304.jpg
そして第1ヒート。
これがボロボロでした。HKSレーシングサクションとプラグ交換で確かにパワーが上がったのですが、パワー感がわからずガックンガックン。
特に複合コーナーでやられた感じ。アクセルを合わせていくタイミングがよくわからず、結構苦労しました。
2ヒート目以降はそこそこ慣れたものの、タイムが伸びない。うーん、なぜだろう。
夏と言うことをさしおいても、足以外ノーマルで44秒出ているNCの方がいたので、そんなはずは・・・単純なウデの問題とは思えない“何か”がありそうです。
本日のベストは
45″504′
でした。
ベストまで0.5秒届かず。
何でだろう、あれだけパワーアップしたのに(´・ω・`)
原因がわからず、悶々として45秒台中盤を繰り返して終了。うーん、うーん・・・
で、走行会写真屋さんが来ていて、おもしろい写真があったので購入したのですが
20080305.jpg
う・・・浮いてるー!?
FF車で後輪が浮くというのはよくあるけど(今回も目の前でインテグラが後輪浮かせて曲がっていったのを見て驚きました)ぜ…前輪浮くってどうなん?
これは足が柔らかすぎるからロールしてこうなっているのか、縁石に乗ったからかなんなのか。
うーん、まだまだ苦労しそうです。素直にオーリンズでもいれた方がいいのか・・?
あと、こんなギャグみたいなことがありました。

パイロンにハマって駐車(笑)
まぁ、半分わざとなところもあるけど誰にも迷惑かかってないので(汗)
タイムは出なかったけど、今回はいろんな方と仲良くなって、非常に楽しい走行会でしたね。あと、運営も今まで参加した壮行会の中では非常にしっかりされていて、好感が持てました。
終了後のガラガラ抽選会では、BPのブレーキオイルも当たりました、ヤター(・∀・)
プロアイズ走行会、また参加してみたいと思います。

最近人気の記事

3 Comments

  1. かず かず
    2008年9月1日    

    車体の剛性がたかいからってのもあるんじゃないですか。
    ジムカーナでインプやエボが浮いてましたし。

  2. HG-MICA HG-MICA
    2008年9月2日    

    私も今日TC1000を走ってきました。
    ベストに0.3秒届かず45.8秒でした。
    今日の午前は薄曇りとは言え残暑がぶり返しかなり厳しいコンデション、タイムを上げるのはもう少し経ってからですね!

  3. レイヴ レイヴ
    2008年9月2日    

    ▲かずくん
    そうかもしれんねぇ。
    でも、エボやインプが浮くのはなんかわかる気がする。
    ▲HG-MICAさん
    やっぱり暑さの影響ってあるんですね。
    というかタイヤもやばそうでしたので、冬はニュータイヤで巻き返します!(`・ω・´)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg