RX-8スタビライザーに交換

先日、スタビライザーをRX-8のモノに交換しました。
いわゆる純正流用。(`・ω・´)
ディーラー任せだったので、写真を撮っていませんが(´・ω・`)
スタビライザーとスタビリンクとスタビブッシュで30000円くらいでした。
エグゼやクスコのものに変更するよりはかなりお安くなります。
実際にスタビそのものの径もかなり太くなりますし、車格が全く違うのでその効果は歴然としています。
走った感想ですが、サーキットでの強烈なロールをまだ感じていないのでなんとも言えませんが、コーナーでの粘りはかなりアップです。
特に私のロードスターの足回りはグニャグニャなので、これは明らかに体感がわかる違いでした。
安定感が全然違いますし、首都高などでの長いカーブが続く場合、今までですと車体がガクッとなっていたところが、ググゥーという感触でロールします。
もともと柔らかい足回りなので効果のほどはかなり感じることができました。
あと、安定しているからか、首都高で必ずタイヤがライナーに当たる場所があったのですが(c1から渋谷→東名に行く手前の坂道のさしかかり)ここであたらなくなりました。
車体そのものの安定感というか落ち着きがあります。
後はバランスの調整になるのですが、逆に足回りが柔らかいことが功を奏しているのか、アンダー傾向になるということもなく、逆にノーズがすっと入っていきます。
外に大きく振られることがなく、車体が滑らかにロールするのでコーナリングの操作が落ち着いていますねー。
逆にもとから硬い足回りならアンダー傾向になるのかな?まぁ、ぶっちゃけその辺はよくわかりませんが、乗り心地は変わらず乗り味がしっとりどっしり、それでいてなめらか、というかんじです。
かなりいい感じです(*´∀`*)
ちょっと峠に行ってみたいー。

最近人気の記事

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg