バディークラブのリアスポイラー インプレ

2008042704.jpg
今回、もっちーさんの手ほどきにより、バディークラブのリアスポを譲り受け装着しました。
もっちーさんはフルエアロを組んでおりますので、そちらもぜひご覧下さい。
■もっちーさんのブログ「ロードスターとお散歩」でのエアロ装着はこちら
2008042700.jpg
■バディークラブのサイトはこちら

【感想とインプレッション】
RHTは純正も社外品もリアスポイラーが無く、かといって別付けのGTウイングなどでは車にマッチングしたスタイルではない(後付感が否めない)と思っていたので、今回のバディクラブのリアスポは非常に楽しみでした。
そして実際に装着すると、やはりRHT専用設計なだけあって非常にスタイルがマッチしているということを実感。
とはいえ、完全になじんでかすんでしまうことはなく、しっかり主張しているのがこのリアスポ。たとえて言うならポルシェ911のリアスポというイメージか(言い過ぎ?)。
2008042706.jpg 2008042703.jpg
2008042707.jpg 2008042708.jpg
特に装着して車体を斜め前から見たシルエットが秀逸。
RHTのルーフからの流れるようなラインに、リアにアクセントがつき、かなりイメージが変わります。車体が小さい分そのイメージの変化は結構大きいかもしれません。
見る角度によって主張するポイントが異なるので、その変化も計算に入れて設計されているのではないでしょうか。
また、気になる後方視界のクリアランスですが、全く影響はありません。バックミラーには映りませんし、後ろを振り向いても視界には入りません。
2008042702.jpg 2008042701.jpg
2008042709.jpg 2008042705.jpg
【空力】
エアロパーツでもっとも気になるとしたらそれは空力性能。100km/hまでは特にリアに特に変化は見られません。
120km/hを超えたあたりでリアの食いつき(車体の安定)がはじまります。実際に押さえつけるような感覚は140km/hを超えたあたりから体感。
140km/hを超えたあたりから今までのリアのフワフワした感じが無くなります。特にフロントにリップやエアロパーツをつけている方でしたらリアのフワフワ感はおわかりかと思いますが、それが無くなります。
サーキットでの体感となるとミニサーキットでは難しいと思いますが、筑波2000のバックストレートなどでは体感できるのではないでしょうか。
ただ、日常の走行ではそんな高速域での運転はしないでしょうから、そう考えるとスタイルの変化を楽しむと言うだけでも、このリアスポは価値が多いにあると言えます
取り付けもカンタン、強力両面テープで装着しました。
お値段も安いし、オススメです、マジで(`・ω・´)

最近人気の記事

2 Comments

  1. もっちー もっちー
    2008年4月28日    

    おはようございます(・ω・)
    きっと、この記事を見て、
    ビール片手に朝から感涙しているのは、
    全国広しといえど僕だけでしょう。
    ただただ感謝をいたすばかりです(TAT)
    リアスポの印象で一番強くうけたのは、
    パッと見た時に、速そうに感じました。
    ロードスターはスポーツカーなのに、
    速そうに感じませんでしたが、
    リアスポが着くだけで、
    イメージが変わった気がします。
    このお姿で青嵐君が走っていると思うと、、、
    くう~、シヴィレマス!!(☆ω☆)b
    すごく詳細なインプレありがとうございます。

  2. マー マー
    2008年4月28日    

     こんにちは! レイヴさん♪ いいですねぇー
    リアスポイラー 違和感ないし 見た目もいいし
      私もRS RHT契約の際、リアスポ取り付ける
    つもりでいましたら、RHTには無しって云われ
     まして(泣) レイヴさん お尋ねなのですが
    注文する場合は、ショップ等を通しての発注になるのでしょうか? やっと先日の23日に納車に
     なりまして、昨日は宮崎の日南海岸まで足を
    延ばし300キロ程馴らし運転をしてきました。
      NAからするとトルクの太さや、さらに良く
    なった回頭性が実感出来ました。
      少しずつ自分なりのNCに変えていこうと
    計画してます。 これからも楽しみにしてます  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg