バイキンマン走行会 TC1000 ロードスター75台集結!

※2月10日 走行中写真を追加。 りぇぷさんからいただきましたー(`・ω・´)
ステキ写真ありがとうございます!
200802101.jpg
200802102.jpg
200802103.jpg 200802104.jpg
さて、一つ二つ前の日記に変な日記も挟みましたが(汗)本日はバイキンマンさん主催のロードスターオンリー走行会@筑波サーキット コース1000に参加してまいりました。全75台ものロードスターが集結! 私はかとぺさんと2台で参加しました。
ただ、朝イチ集合。現地気温氷点下3度!走行までに足の指の感覚無くなりましたお(´・ω・`)
2008020901.jpg
2008020902.jpg 2008020903.jpg
2008020904.jpg 2008020905.jpg
今年初のサーキット走行。TC1000はこれで5回目の走行です。
今までのベストタイムは
46’584
でした。
で、LSDをいれたあとの本日のベストタイムは……
45’442
1秒以上縮めたぜー!(`・ω・´)
とりあえずその走行の模様をご覧ください。

特に特別な走り方はしてないです。付け加えて個人的に分析すると
・アタックラップ手前の最終コーナーの立ち上がりがあまりよくない
・1ヘアでちょっと大回りな感じ
・複合コーナーの立ち上がりでクリップつけていない
・最終コーナーがふくらんでしまった
と、この条件でもベストが出せたんですが、LSDのおかげというよりとりあえず上級者のクールダウン走行くらいにそつなく回れるようになったという感じでしょうか(汗
ただ、今回1ヒートに対して15台と結構台数が多く、無理に突っ込んで行くことが出来なかったので、上記を改善すれば44秒台にはいけそうな予感。
今年の目標は43秒台にしておこう(`・ω・´)
で、LSDをいれて初めてのサーキットの感想ですが……
曲がらねぇー(´ノω;`)
どアンダーです。1コーナーとか何回も飛び出してしまいました。
最初はブレーキがどうかなったんじゃないか、と思うくらい1コーナーに突っ込んでいって曲がれなかったので、かなり手前からブレーキング。抜きながらクリップをついたらアクセルはパーシャルでコーナーを回っていくという感じでなんとか。
特にブレーキングのタイミングをかなり変えないといけません。コーナーへの進入角度とも変わりまして、外目からコーナーに進入し、クリップはかなり奥目にとって立ち上がりの姿勢を整えないとブッとんでいきそうです。1コーナーはプッシングアンダーという感じでしょうか。全開に踏んで行く感じです。
あと、今回はキャンバーをかなりネガティブに(3度半)つけていたので、滑ることもあまり無く安定していたのですが、逆にコーナーの立ち上がりは体感できるくらい、前より鈍い感じだったので、2度くらいにして次回は挑んでみたいと思います。
ただ、2WAYのLSD、超楽しいですよ!
バキバキ音を初めて聞きました!特に複合コーナーと最終コーナーで攻めたときにリアから「ゴギュゴギュゴギュゴギュゴギュゴギュゴギュ!!!!」という音とともに、押し出されるトラクションがかかる感じです。この瞬間がすげー楽しい!そして踏んでいける感じ。
今までの峠などでは感じることが出来ませんでしたが、これぐらい効かせられるということがわかりました。
当分はこれ以上走行に影響のあるチューニングは行わずに、この仕様で楽しんでいきたいと思います!
ちなみにこんな醜態もさらしました(´・ω・`)
▼1コーナー、突っ込む際にフロント荷重をかけすぎてケツが抜けました。さらにエンストとか(´・ω・`)

▼最終コーナー、絵に描いたよーに曲がれずだだズベリ

最終ヒート前に降雪と、どなたかのマシントラブルで冷却水がコース上に吹きこぼれたので一時中断になったタイミングで、前日記のように迎えに行く用事もあったのでかとぺさんと引き上げ。
帰りに肉厚のつくば黒豚とんかつを食って、守谷チーズケーキを買って帰ってきました(`・ω・´)
今年もガンガン走っていくぜー!(`・ω・´)
★今年の目標
TC1000:43秒台
TC2000:1分12秒台

最近人気の記事

6 Comments

  1. ヴァイツェン ヴァイツェン
    2008年2月10日    

     コーナーでエンスト・・・無茶苦茶焦ってますねΣ(´□`)事故にならなくてなによりですw
     やはりLSDつけてサーキット走行やると扱いにくいんですかね?慣れれば格段に速くなる?(・ω・`)素人の僕じゃ全然わかりませんがっ!・゚・(ノ∀`;)・゚・

  2. レイヴ レイヴ
    2008年2月11日    

    ▼ヴァイツェンさん
    焦ったと言うより、あのブレーキングでケツが抜けるというのには若干驚きましたね。
    あのまま御しきれるかなと思ったんですが、イマイチ感覚がわかりませんでした。
    しかしながらLSDをいれたのに全然まがらねぇー(´・ω・`)

  3. かねぴー かねぴー
    2008年2月12日    

    LSD入れるとまがんないよ。
    高速コーナーの安定性と加速力UPがメリットだす。
    タイトコーナーは・・・気合いでガンガレ!(笑

  4. レイヴ レイヴ
    2008年2月13日    

    ▼かねぴーさん
    タイトコーナーは気愛ですな(*`゚ω゚´*)
    しかしながら全然曲がらなくなりました・・・
    街乗りよりも、やっぱりサーキットだとブレーキのタイミングとかクリップが変わるので明確ですね。
    当分今の仕様は変えずに行きたいと思います。

  5. かず かず
    2008年2月20日    

    僕も走りたいです。
    つぎのバイキン走行会(TC2000)参加しようとたくらんでます。

  6. レイヴ レイヴ
    2008年2月20日    

    ▲かずくん
    おおお!行こう行こう(*゚∀゚*)
    つぎの2000ってだいぶ先じゃない?
    2008年8月8日(金) かぁー・・・有給取るしかないかな(`・ω・´)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg