マツダ、世界共通の情報誌『Zoom-Zoom』を発行

2007102301.jpg

マツダは、世界共通の顧客向け情報誌『Zoom-Zoom』(ズーム・ズーム)を、9月下旬から10月下旬にかけて5言語世界8か国で発行したと発表した。日本国内では10月下旬から順次全国の販売店に常備し、来店する顧客がサービス対応の待ち時間などに読めるように備える。

とのことで、それが手元に届きました。みなさんもそろそろ届いておられるかな?
実は、この広報誌が作られる際、ある形で私も協力いたしました。
なので、このようにな形でちゃんとできあがってきたことに結構感動(*´▽`*)
改めてできあがりを見ると、なかなかいいじゃありませんか。
まぁ、世界をターゲットにしているあたり、若干日本人向きじゃないよね、という感じもしなくはないですが、広報誌と言うところで(直接広報はしてないんだけど)考えると、結構しっかりした作りですね。
1冊の内容は世界共通版と各国ローカライズ版の半々で構成されているようですね。デミオのCMで新しいキャラ出してる玉木宏もちょっと出てる。ってか同い年かよ(´・ω・`)
最近のマツダはなんかすごいな。ブログパーツに始まりtwitterとの連携、Ustreamでのモーターショーライブ中継とか(モーターショー当日からWEBで生中継をするようです。こちらのページをチェックしておきましょう!)、いろいろなツールを利用して情報発信が非常に積極的になっています。
もちろん顧客の囲い込みやリサーチという面で、大規模なオーナー向けアンケートの実施など、企業とユーザーのコミュニケーションをどんどん確立していこうとしていますね。素敵すぎます(`・ω・´)
ちゃんとそれが伝わってるし、ユーザーに取り上がられていますしね。
KY企業の某T社がぜんぜんあさっての方向に行ってることを考えたら広島を見習えという感じがします。
まだブログや口コミマーケには手を出してはいないけれど、それはしなくていいかも。
いい物を正しく作って提供してくださればそれが一番です(`・ω・´)
あと、ディーラーの対応とか。私のディーラーと担当のみなさんはすてきな方ばかりですが、たまにあまりよくないご担当者もおられるようなので・・・。
さて、モーターショーどうしよう、見に行こうかな。

最近人気の記事

2 Comments

  1. アレチチ アレチチ
    2007年10月24日    

    しつもーん( `Д´)ノ
    KY企業ってなんですかーーー!!

  2. レイヴ レイヴ
    2007年10月24日    

    ▼アレチチさん
    Kuuki Yomenai企業
    空気読めない企業です(*´▽`*)
    F1の時しかり。
    ちなみにFRY DAYが発刊中止になったのは、時津風部屋の写真掲載ミスではなくて、F1がFSWで開催された時の運営の大失態を掲載していたのをT社の事前の広告チェック時にケチをつけて、FRY DAYへの広告出校取り消しを盾にして発刊中止を求めたかららしい。
    まぁ、T社は全メディアに対して力があるからF1の運営失態はどのメディアも追求し手ないし、それは仕方ないんだけど、ロクでもないねー。
    金持ちになってもレクサスは買いません(´・ω・`)
    逆に全メディアがT社を批判すれば力関係変わってくるんだろうけども。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg