クスコ ロードスター用 ストラットタワーバーを買ってみた

さて、この3連休は1年点検以外何もしませんでした。
風邪をひいたというのもあって久々に遊ばない休日だったわけですが、一日布団に寝ていると遊びたくなって仕方ないですね。
遊ぶと言えば、10/24のDテクTC1000走行会に出ようと思っています。来月はかとぺさんとスポーツランド山梨の走行会に出ようかと。TC2000の走り込みもやりたいなぁ。
そんなわけで、3連休は思いめぐらせただけでバンパーの修理もできなかったし(もはやどうでもよくなった感もあり)今月は何して遊ぼうかなぁ、と思いめぐらせておるところで、こんな物を買いました。
CUSCOクスコ TypeOS オーバルシャフトストラットバーロード スター NCECフロント用


2007101001.jpg
注文したところなのでまだ商品は手元に届いておりません。
この前純正のバーつけたじゃねぇか、というところなのですが、純正ストラットタワーバーですと、ダンパー上部を完全にフタしてしまうので、減衰調整の際にいちいちバーをはずさないといけないと言うめんどくささ。
KONIダンパーに変えてからまだ減衰の調整をしていません(´・ω・`)
もちろん、既存の純正ストラットタワーバーに穴をあければいいんですけど、穴の部分から割れとかゆがみによる悪影響とかを考えると若干不安なので。
今回のCUSCO(クスコ)OS ストラットバーはダンパー上部がフラットなオーバル形状になっていて、これでいつでもフロントの減衰が調整できます。
アルミシャフトで軽量化というのもいい感じかと。ポン付けでマツスピやエグゼよりも安くていい感じ。
ボディーが青系なので、ブルーのオーバルとシルバーのシャフトもカラー的にマッチング(・ω・)
……という衝動買いに対しての言い訳でした(笑
早く来ないかなぁー
CUSCOクスコ TypeOS オーバルシャフトストラットバーロード スター NCECフロント用

最近人気の記事

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg