エアフィルター交換

我がロードスター「アイオライト号」も走行距離が9000kmになり、そろそろいい感じに消耗品を交換“したい”時期になってきました(笑
まぁ、やりたいだけやん、というツッコミはおいといて、先日エアフィルターを購入したので装着しました。
有名どころで純正のフィルターを交換するタイプの「K&N エアフィルター」です。

【簡単且つ確実にパフォーマンスアップを実現する純正交換タイプエアフィルター】K&N REPLACEM…
まぁ、パワーアップは抜きにしても、シンプルに純正品と差し替えるだけ。
純正品より保ちがよく、洗えば何度も使えるというのがこのフィルターの大きなメリット。そしてお値段も8000円ほどとお安い感じ。
200708191.jpg
装着は簡単、工具無しで2分ほどでつけられますので、今までのおクルマでフィルターを交換したことのない方も是非試してみてください。
200708192.jpg
まず、ボンネットをあけて、右手前にあるエアクリボックスを開けます。クリップで留まってるだけなので、簡単にオープンできます。手前側はねじで留まっているので動きません、奥の大きいボックスを奥へ押して開きます。
ただ、全開にはなりません。上半分ほどがオープンします。
そこから純正フィルターを引き抜きます。ずぼっと。
これが引き抜かれたフィルター。
200708193.jpg
そして、K&Nフィルターを差し込んでまたふたを閉めるだけ。
フィルターにはミゾが切ってあり、ボックスの中にあるガイドレール(的なプラスチックのガイド)にぴったりはまるようになっているので、うまくあわせてふたが閉まればOK。
早速近所のジャスコへお買い物がてらインプレ試走。
吸気効率が多少向上したので、低速からの加速感が若干向上したかなー?という感じですが、同乗した彼女が言うには「スムーズに走るようになったね」とのこと。
まぁ、5000kmくらいは一緒に乗ってるので、たぶん体感的にも若干変わっているんでしょう。2速5000回転くらいまでの伸びがよくなった感じです。
今週はTC2000で2時間ぶっ通しの走り込みを行うので、ちょうどいいタイミングでの交換でした(`・ω・´)

【簡単且つ確実にパフォーマンスアップを実現する純正交換タイプエアフィルター】K&N REPLACEM…
あと、全然クルマ関係ないんですが、こんなデカイプリン作りました(笑
形と大きさはフィルターに似てます。今度何かのミーティングの際に作って持っていこうかな(`・ω・´)
200708194.jpg
でも、プリンが崩れるので激しい走りは出来ません。コップに水を入れて峠を(以下略

最近人気の記事

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg