ロードスター・・じゃないクルマで行く、本当の箱根ツアー

さて、先週末は久々にドライブでした!
母が所用にて上京してくるので、妻と3人でドライブで、おいらも楽しめるよう、箱根ツアーに行ってきました。

ん・・・?3人・・・?
そうです、ロードスターは2人しか乗れないので・・・今回のクルマはこちら。

マーチ(*゚∀゚) 1.3Lのコンパクト!

人4人乗るよ!荷物もいっぱい乗るよ!小物入れ多いよ!リクライニングするよ!すげえーー!!
しかしながら、もっっさい。レスポンス悪い。安定感ない。こうもちがうか。久々のオートマなので、気持ち悪さもありつつ、いざ出発!
高速道路でのロードノイズは意外とRHTを閉めているロードスターと変わりがないような感じで静かではないですね。

まずは東名から小田厚で箱根ターンパイクへ。御所の桜のトンネルを見に行きました。
平日に行ったこともあって空いてるし超満開!

サクラム管をつけたイカススカイラインクーペがいらっしゃいました。

御所の先はまだ咲いていないので、桜のトンネル祭りは22日まで延長のようです。
iPhoneでの動画です(縦長・・・)

どんなにがんばってもマーチだと全く登れないので、のんびりドライブ。屋根空けたいなー。
その後は大観山で小休止と記念撮影。いいお天気でしたがガスっていて富士山は見えませんでした。残念。」

その後ランチは箱根ホテルでのランチブッフェ。

このランチ・・・うまい!
さすがホテルなのでクオリティも高いのですが、なんと言ってもシェフが切り立てのローストビーフがとっても柔らかくて、いくらでも食べられてしまう。5皿くらいおかわりしてしまった・・・


その後は初めて海賊船に乗ってみた!今まで何回も見てはいたが乗ってみたのは初めて。
海賊船らしい装飾がなかなか楽しめます。意外と景色もあきないし、時間的にも片道30分とちょうどイイカンジ。


意外と速く、芦ノ湖を縦断するわけですが箱根町から乗り桃源台からまたそのまま帰ってきました。

そして宿泊の宿へ。
今回は母のために源泉掛け流しの天然温泉で、明治時代からの歴史がある小涌谷温泉・三河屋旅館を予約しました。
なかなかお値段も張りましたが、ものすごい歴史観ある門構え。

玄関では女将さん仲居さんがずらっと並んでお出迎え。おお、すごい。

歴史はすごいですが建物自体に古くささはなく、ノスタルジックな印象を持たせつつもうまくリノベーションしている感じで素敵です。
お料理も和のフルコースでお腹いっぱい、新鮮で大満足。

お風呂は露天風呂のある大浴場と明治時代の趣そのままで、天井などは明治の頃からつかわれている「明治風呂」がありましたが、どっちもとっても気持ちよかったです( ^ω^)

手つなぎ縦パノラマで雰囲気をどうぞ。

そんなかんじで、宿にも大満足。

一泊しての翌日は、残念がらの雨天。忍野でも行こうと思ったけれど夕方からの予定もあり、屋外散策は出来ないので、せっかくだから母が好きなテディベアを見るために御殿場を超え、山中湖畔のテディベアワールドミュージアムに行ってきました。

くまさん好きの母と妻は大満足してくれたようです。ダッフィーがいっぱい飾っていました。おまえはテディベアなのか?

もうすぐ挙式をあげるので、ウェディングベアとのツーショット。
子供ができたらまた来たいですね。


そんなかんじで帰路へ。マーチはなかなか加速は遅いですが、小回りの良さや使い勝手の良さはいいですね。
今まで箱根には幾度となく行っていましたが、ようやく箱根という街を堪能したと思える旅行でした。

まぁ、こうして親孝行できるのもあと何回になるかわかりませんが、出不精な母と妻なので、いろんなところに連れて行ってあげたいですね。

最近人気の記事

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg