河津桜ドライブ

今日は暖かくなったこともあって伊豆の名物河津桜を見に行きました。

満開(・∀・)ももいろざくらの河津桜

この桜は2月の上旬から咲き始め、3月の頭に満開になるという桜で2月下旬の今が8分咲きの見ごろです。

箱根ターンパイクを通って伊豆スカイラインからの渋滞回避ルートで向かったのですが、箱根ターンパイクは雲が多く富士山を見ることはできませんでした残念。
ただ久々のオープンドライブだったのでとても気持ちが良かったです。やっぱり凍結とか怖いのでなかなか寒い時期は箱根に行く気にはなれないので。

久々の大観山も曇り&風ビュービューできつかった

ターンパイクから伊豆スカイラインもお昼頃に家通り過ぎたのですが、意外とすいててすぐに河津の手前までたどり着きました。が、残り5km というところで大渋滞。5キロ進むのに1時間もかかるという大渋滞でした。
そんなわけで11時頃家を出たのに到着したのはなんと午後の3時。メシも食わずに4時間ぶっ通しで到着(笑

峠と海辺の道そして渋滞というなかなか過酷な旅の末にたどり着いた河津でしたが、到着してからも大変。駐車場はどこも満員で、止めるだけでも30分はつぶしましたな。
そしてようやく駐車場に車を止めることができ、桜を見ることができたのは午後3時半ごろになってしまいました。もうすでにちょっと陽がかげっている状態でしたがそれでもとても綺麗な桜並木を見ることができましたよ。

河の両岸にびっしりの桜!

河の両岸にびっしりの桜!

桜のトンネル!

南伊豆には何回か来ていて、ちょうど去年の今頃もスルガスピードマスターのレビューを兼ねてこの辺りまでなのですが、こんなにきれいな桜が咲いているのは知らず、少し勿体なかったのと思うぐらいとても綺麗な桜でした。

この写真を見ての通り、川の両岸一面に桜並木が広がっており、まるで桜のトンネルのようです。

そして桜の木の下には菜の花も咲いていて黄色とピンクのコントラストがとっても綺麗です。この河津桜は普通の桜よりもピンク色が濃いので、映えますね。

黄色とピンクのコントラスト

桜並木を一通り眺めた後は、やっぱりお祭りといえば屋台なので富士宮焼きそばを食べたり黒豚のバーベキューを食べたりしじみ汁を飲んだりしました。朝から飲まず食わずだったので、結構食べましたよ。やっぱりこういうお祭り気分で外でご飯を食べるのは気持ちがいいですね。でも夕方になると風も強くなり寒かったです(´・ω・`)

あとなんかこんなヤツもいた(`ФωФ’)

にゃごす

みっちりまったり桜を堪能して帰路へ。今度は沼津に向けて帰ろうと思い天城越えをしたのですが、これもまた渋滞。
伊豆半島はほんとに交通の便が悪いなと感じます。夕方5時半に河津を出たのですが、三島に到着したのがもう既に8時前。一本道で観光バスが峠で続くとホントにきつい(´・ω・`)

三島で簡単に回転寿司で夕飯を済ませてあとは東名高速をまったり流して東京に到着したのが夜の10時半をまわりました。
桜を見ている時間は2時間半ぐらいだったのに、往復の交通の時間が8時間超えという大冒険でしたお(`・ω・´)

でも、今日の桜はまだ満開となってて散り始めているわけでもなく、おそらく来週いっぱいまで満開の見ごろを迎えるのではないでしょうか。
行きも帰りも渋滞のルートしかないので、行くには少し勇気がいるなー、と思った次第ですが、朝一とか明け方ぐらいの朝練ドライブのついでに行くにはとってもいいのかもしれません。
関東にお住まいの皆様はぜひ一度見に行くのをおすすめします。

最近人気の記事

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg