バッテリー交換 パナソニックのカオス

さて、とりあえずバッテリーを買いました。宣言通りのモノです。友達からそんなに容量でかくなくていいよと言うアドバイスをいただきましたが、時すでに遅し、クリックしてしまっていました(笑

カオス購入

で、早速交換。交換作業は5分くらいで完了。

エンジンスタート。
キュル・ブォォォーーーン おお、一瞬でかかる!さすが(`・ω・´)
元のバッテリーではキュルキュルキュルキュル・・・・ブォーンくらいだったので、このへんは効果ありです。

あとはたいして変わりませんでした(まぁあたりまえ)。
バッ直してるわけでもないので、音質などに変化は感じ取られず。

このクルマの購入時から思うのですが、バッテリー端子をはずすとRHTの開閉がうまくいかなかったり、RHTのランプがつきっぱなしになったり、自動で窓が下がらなかったりするのは仕様なのだろうか。まぁ直し方わかってるからいいんだけど。
みなさんそういう症状起きますか?

あと、コンピュータの学習がまだ追いついていないのか、アイドリングで回転数が300rpmを切る場面もしばしばあり、エンジンチェックランプがつきますがエンストには至らず復帰。20分ほどのアイドリングと、今日は所用で150kmほど走行してきましたが、アイドリングの不安定なのはあまり改善せず。もう少し様子見。

始動時にレーダーの電源が入らない問題は解決(゚∀゚)なにか電気が逃げていたのか?
これだけでも良かったかな。

そんなわけで、やっぱり4年も経つとバッテリーもさすがにヘタるんですな。
新しいのに変えてしばらくは安心です。イエス。

余談なのですが、金曜日に到着していたのですが、不在でした。佐川急便なのですが、再配達を依頼しようとしたところ、お荷物番号を書いている字が汚すぎてよめねぇ(´・ω・`)
何回も入力に失敗して、仕方なくオペレータに電話。
住所氏名から荷物を検索してもらい、持ってきていただいたものの、別にバッテリーなんざ大して重いもんでもないのに、持ってきた配達員のニーチャンが「いやー、重いですネェこれ。」 ドガン! と人の荷物を人の目の前にして手荒く扱ってくれやがりましたでございます。
もちろんオイラも手荒い対応をさせていただいたでございます。
佐川には過去にもなかなかな目に遭わされているので(在宅していたのにインターホンも押さずに不在票だけ入れて帰るとか、指定時間大幅に遅れて持ってきたくせに不在表に荷物番号やドライバー名記載無しとか、確認も取らず勝手に玄関の前に放置とか)マジでこの会社なくなんねぇかなぁ!(´・ω・`)

最近人気の記事

4 Comments

  1. はたぼ はたぼ
    2011年1月10日    

    今年も読ませてもらっています。どうぞよろしく。

    >バッテリー端子をはずすとRHTの開閉がうまくいかなかったり、RHTのランプがつきっぱなしになったり、自動で窓が下がらなかったりするのは仕様なのだろうか。まぁ直し方わかってるからいいんだけど。
    みなさんそういう症状起きますか?

    起きます、起きます。都度ディーラへ行ってます。
    簡単に直るのですか?

  2. raveraver raveraver
    2011年1月10日    

    はたぼさん
    こちらこそ、よろしくお願いします。

    パワーウインドウについてはマニュアルに以下の手順で書いてます。

    1:エンジンスイッチをONの位置にします。
    2:スイッチを押して窓ガラスを全開にします。
    3:スイッチを引き上げて窓ガラスを全閉にし、そのまま約2秒間引き上げ続けます。
    4:ドアおよびソフトトップ/ハードトップが閉まっていることを確認します。
    5:はさみ込み防止機構の設定をするために、自動で全開/全閉操作を5回繰り返します。

    これでパワーウインドウは復帰ですね。

    RHTについては書かれていないのですが、僕はRHTのランプが点灯し続けているときは、
    エンジンオン→RHT全開(でもランプ点滅)→エンジン切る→エンジンオン→全閉・ロック

    たぶんこれで治ります。
    なおんないときは何回か同じことやる感じでしょうか。

  3. アレチチ アレチチ
    2011年1月11日    

    150kmも走ってもまだ不安定ってちょいとおかしいな。
    普通だったら30分も経ったら安定するんだけど。。。

  4. raveraver raveraver
    2011年1月12日    

    ▲アレチチ
    やっぱり?ファックだなぁ(´・ω・`)
    エキマニ変えてるあたりが安定しない原因かしらね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

著者近影
著者名:レイヴ
アイオライト号
愛車:アイオライト号

車種:ロードスター NC RHT
グレード:Roadster 5MT
→プロフィール

ご連絡はこちらから
raveroadster@gmail.com

スルガスピードPFSループサウンドマフラー

本ブログの筆者がマフラーメーカー「スルガスピード」と共同開発を行い、高次元のレスポンス向上と官能のサウンドを追求しました。
NC1,NC2両対応。
201005112.jpg